PageTop
大阪・東京・横浜・神戸・広島のぷらす鍼灸整骨院

columnお悩み解決コラム

【産後ママさんは知っておいて】産後に起こる骨盤の変化と症状

産後の悩み

公開日:2022.6.10 / 最終更新日:2022.6.10

女性にとって出産は心身共に大きな負担が掛かるものです。その結果、産後の不調に悩まされる女性の方は少なくありません。

とくに産後の骨盤の変化を放置した場合、思わぬトラブルを引き起こすこともあるので注意が必要です。

産後骨盤矯正の効果やセルフケアについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

①お産の後に骨盤に起こる変化

お腹を抑える女性

  • お産の後は緩んだ骨盤が徐々に閉じていく
  • 骨盤底筋群が緩んだままになってしまう
  • 骨盤まわりの筋力低下が見られる

産後に骨盤矯正を行う重要性について説明する前に、まず、産後の骨盤にどのような変化が起こるのか、簡単に理解しておきましょう。

妊娠中に開いた骨盤は、出産後速やかに閉じていきます。ですが、お腹が大きいときに引っ張られた骨盤底筋群は緩んだままになることが少なくありません。

また、妊娠中の運動不足などが原因で、骨盤まわりの筋力が低下している方も多くなっています。

原則として、骨盤が開きっぱなしになることはありません。

②産後の骨盤まわりに見られる代表的なお悩み

  • 産後の女性には腰痛や臀部痛、股関節痛、膝痛などが多く見られる
  • 下半身太りも産後の女性に見られるお悩みの1つである
  • 骨盤底筋群がゆるむと、尿もれや頻尿を起こすことがある

出産後の女性には、息つく暇もなく育児という重要な仕事が待ち受けています。

そんな女性に見られる代表的なお悩みとして、次のような例が挙げられます。

腰痛や臀部痛

産後の女性にみられる代表的なお悩みの1つが、腰痛や臀部痛(でんぶつう・お尻の痛み)です。

妊娠中にお腹が大きくなると、バランスをとるために腰を反らし気味になります。

出産後もそのような反り腰の姿勢を続けていると、腰痛や臀部痛を発症するリスクが高くなります。

反り腰は筋力の弱い女性にみられる代表的な不良姿勢でもあります。

股関節痛や膝痛

股関節痛や膝痛も、産後の女性に多く見られるお悩みとして知られています。

生まれたばかりの赤ちゃんを育てる女性は、授乳をしたりオムツを替えたりと、朝も夜もないに等しいのではないでしょうか。

そのような身体の負担が股関節や膝関節に負担をかけ、結果として股関節痛や膝痛を引き起こしやすくなるのです。

産後の睡眠不足が身体の回復力を低下させ、股関節痛や膝痛が治りにくくなります。

下半身太り

産後の女性から多く聞かれるお悩みとしては、下半身太りも挙げられます。

「妊娠前に履いていたパンツが入らなくなった」

「産後なかなか体重が元に戻らない」

…そのようなお悩みを持たれている方は多いのではないでしょうか。

下半身太りの多くは骨盤のゆがみや筋力の低下、誤った身体の使い方などが原因で起こります。

尿もれや頻尿

妊娠前にはなかった産後の悩みとして多い例が、尿もれや頻尿を起こすといったことです。

妊娠中にお腹が大きくなると、骨盤の底をハンモックのように支えている骨盤底筋群が伸ばされた状態を強いられます。

産後はお腹が元に戻るのですが、いったん伸ばされてしまった骨盤底筋群が緩んだままになり、その結果、尿もれや頻尿といった不調を引き起こすのです。

尿もれや頻尿は若いお母さんにも見られるお悩みです。

③産後に骨盤矯正を行う4つのメリット

  • 産後に骨盤矯正を行うことで、不調の改善につながるメリットがある
  • 自律神経のバランスを整える効果も期待できる
  • 疲労を回復し、育児に取り組む気力が湧いてくる
  • みため太りの元となる姿勢不良を改善できる

産後に骨盤矯正を行うことには、たくさんのメリットがあります。以下に、代表的なメリットをご紹介します。

不調の改善につながる

産後に骨盤矯正を行う大きなメリットとして、不調の改善につながることが挙げられます。

冒頭でもお話したように、産後の女性は腰痛や股関節痛などさまざまな不調に見舞われます。

産後に骨盤矯正をすることで、不調を改善に導けます。

自律神経のバランスを整えられる

産後に骨盤矯正を行うメリットとしては、自律神経のバランスを整えられることも挙げられます。

育児中の女性には朝も夜もないため、自律神経のバランスが乱れがちです。

骨盤は自律神経の働きに関わる場所でもあるため、施術によって自律神経のバランスを整えることが期待できます。

疲労の回復につながる

施術によって疲労の回復につながることも、産後に骨盤矯正を行うメリットです。

骨格のバランスが整い、血行が促進されると、身体の隅々にまで血液や酸素がいきわたります

血行が良くなれば、、自然治癒力を高めることにつながります。

姿勢の改善につながる

産後に骨盤矯正を行うことで、姿勢を改善できるというメリットもあります。育児中は下を向く姿勢が多いため、どうしても姿勢が悪くなりがちです。

施術によって骨盤のバランスが整えば、そのような不良姿勢を改善することにつながります。

姿勢がよくなれば、見た目痩せにもつながります。

④産後の骨盤矯正なら整骨院がおすすめの理由

  • 整骨院では医学的根拠に基づいた施術が受けられる
  • 筋肉や骨格のプロフェッショナルが施術にあたっている
  • 産後は通常の骨盤矯正より高い技量が求められる
  • 日常生活に関するアドバイスも受けられる

骨盤矯正の施術自体は、整骨院だけでなくさまざまな施術所で行っています。

産後の骨盤矯正なら整骨院がおすすめの理由として、以下のようなポイントが挙げられます。

医学的根拠に基づいた施術が受けられる

整骨院では国家資格者である柔道整復師や鍼灸師が施術を行っています。

そのため、医学的根拠に基づいた施術を受けられる点が大きなメリットの1つです。

骨盤がゆがむのにはちゃんとした理由があります。

筋肉や骨格のプロフェッショナルが施術を行なっている

整骨院で働く柔道整復師や鍼灸師は、筋肉や骨格に特化したプロフェッショナル集団です。

そのため、身体に負担をかけないことはもちろん、戻りが少なく効率の良い骨盤矯正を受けることができます。

骨盤矯正には正しい知識が必要です。

通常の骨盤矯正よりも高い技量が求められる

産後の女性の身体は、妊娠・出産にともなうダメージでデリケートになっています。

そのため、無理な骨盤矯正をすると、かえって症状を悪化させる恐れがあります。

柔道整復師や鍼灸師は高い技量を持つため、そのような心配がありません。

日常生活に関するアドバイスが受けられる

骨盤矯正の施術を受けたら、それだけで終わりというわけではありません。

なぜなら、日常生活における身体の使い方によっては、また骨盤がゆがんでしまうからです。

整骨院では、自宅で簡単にできるストレッチなどをアドバイスしています。

⑤産後の骨盤矯正はぷらす鍼灸整骨院にお任せください!

ぷらす鍼灸整骨院には、筋肉や骨格に関するプロフェッショナルである柔道整復師や鍼灸師が多数在籍しています。

女性の施術者も産後の骨盤矯正を担当しているので、「男性にみてもらうのはちょっと…」という方でも安心です。

ぷらす鍼灸整骨院の骨盤矯正で、不調も見た目も改善しましょう!

まとめ

産後の女性は数々の身体上および美容上のトラブルに見舞われる可能性があります。

その1つが骨盤のゆがみであるため、できるだけ早い時期に、産後の骨盤矯正を受けるのがおすすめです。

産後の骨盤矯正なら、ぷらす鍼灸整骨院までお気軽にご相談くださいね。

産後の体型を戻す方法については、こちらの記事でも詳しくご紹介しています。ぜひご覧になってみてください!

この記事を監修してくれた先生

髙山 智仁先生

東京医療福祉専門学校 鍼灸科学科長・キャリアセンター長
鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師

「患者様の立場になって考える」ことをモットーに、東洋医学・鍼灸の視点から本当の健康を追求し続けている。
現在は教員として、次世代を担う鍼灸師の育成にも取り組んでいる。

     

出店物件募集

          ぷらす鍼灸整骨院ではさらなる店舗拡大のため出店可能物件を募集しております。
           詳しくはこちらから >>