PageTop
BLOGブログ

猫背矯正には整骨院が良い?整骨院は信頼できる国家資格保持者のいるところへ行こう

[猫背矯正]

2019.5.28

女性が悩むことが多い猫背。猫背だとどうしても老けたように見える、疲れているように見えるなど、見た目も悪くなりがちですよね。猫背をなんとかしたいと考えている女性も多いのではないでしょうか。

ですが、猫背は癖になっている場合が多く、治すことが難しいもの。意識はしても長年の癖を変えることは大変なようです。

実は、整骨院でも猫背矯正をしてくれるところがあります。その際は、国家資格保持者のいる整骨院へ行くのがおすすめです。

ただし、猫背は整骨院でもすぐに矯正できるものではありません。続けて通うことで治すことができます。

なぜ猫背になるのか、猫背が体に及ぼす悪影響、整骨院での猫背矯正方法や自宅で行う方法まで、猫背について説明していきます。

猫背って何?どうやってなるの?

猫背とは、そもそもどのような状態のことで、なぜ猫背になってしまうのでしょうか?

猫背とは

猫背とは、背中が丸くなり首から顔が前に出てしまっている状態のこと。まるで猫のように背中が丸くなっていることから猫背と呼ばれます。

猫背には2種類あります。

・C型猫背
・S型猫背

C型猫背とは、座っていてもたっていても背骨が丸くなっている状態をいいます。まるで猫のように背中が丸くなっている典型的な猫背の状態です。

S型猫背とは、背中は丸まっているものの腰は反っている状態のこと。一見すると猫背に見えませんが、背中が丸まっているため、隠れ猫背とも呼ばれます。若い人に多くみられる猫背です。

自分がどのような猫背なのかを調べるには、壁に背中をぴったりとつけて立ってみましょう。腰と壁の間にてのひらが1つ入るのが正常な状態です。1つも入らない状態だとC型猫背。2つ以上入る状態ならばS型猫背といえます。

なぜ猫背になる?

猫背になる原因は大きく分けて4つ考えられます。

・日本人特有の平らな体型
・運動不足
・小さな頃からのコンプレックス
・スマホやPCなどを操作する際の姿勢

日本人は、世界の人々と比べて平らな体型をしており、背中やお尻、太ももの裏側の筋肉が発達しにくいといわれています。また、日々運動不足となっている人も多く、体をまっすぐに保つための筋力が足りません。

また、小さな頃のコンプレックスも猫背の1つの原因であると考えられています。

というのも、小さな頃に背が高く背を丸めて少しでも背を低く見せようとしていた、目立たないように座っているときに背中を丸めていたなどの癖があった場合、その癖が大人になってからも残っている場合が多いそう。

小さな頃からの癖は長い間体に染みついてしまっているものであり、意識を変えても治すことが難しいものであるといわれています。

また、スマホやPCでの作業はどうしても下を向いて行うことが多いもの。そのため、猫背になりやすいといわれています。

猫背が及ぼす身体への悪影響

猫背になると、体によくない影響があるといわれています。では実際には、どのような悪影響が発生するのでしょうか?

血液の流れが滞る

猫背になると、血液の流れが滞るといわれています。

というのも、猫背になるとどうしても呼吸が浅くなるもの。呼吸が浅くなると、酸素が少ない状態となり、血液やリンパの流れが悪い状態になります。すると、代謝自体低下し、酸素や栄養の供給が不足し、内臓も圧迫。そして、内臓の働きまで鈍くなってしまいます。

内臓の働きが鈍くなるということは、消化吸収もうまくできなくなるということ。そうなると、肥満になりやすくなる可能性もあります。

肩こり腰痛の原因にも

猫背ではなく正しい姿勢の場合、体の器官が正しい位置にあるため、体の筋肉はさほど疲れません。ですが、猫背の場合、体の器官が正しい位置になく筋肉に負担がかかり続けている状態となります。すると、筋肉は疲れやすくなり、無駄なエネルギーも消費されることに。

猫背の場合、腰の筋肉に負担がかかりやすいもの。すると、腰の筋肉が弱り腰痛へとつながります。

また、猫背だと首の骨が伸びている状態となるもの。この首の状態をストレートネックと呼ばれる状態です。普通ならば多少カーブしている状態の首の骨が一直線になっているため、頭の重さを首だけで支えることとなります。そのため、肩こりしやすくなってしまうのです。

整骨院で猫背は改善される?

体に悪影響を及ぼす猫背。そんな猫背は、整骨院に通うことで改善されるのでしょうか?

整骨院で受ける猫背矯正

猫背矯正を行っている整骨院は多くあります。なかには、即効矯正などといい、猫背がすぐに改善されるといっている整骨院も。ですが、猫背はすぐに改善されるものではありません。即効矯正などとうたっている整骨院はあまり信用できないと考えておきましょう。

しっかりと猫背矯正を行ってくれる整骨院で猫背矯正を行う場合、まずはしっかりとしてカウンセリングが行われるもの。

そこで、歩き方や立ち方などだけでなく、関節が動く範囲なども見極められるもの。また、体全体を確認し、バランス感覚などのテストも行い、どのように猫背矯正を行っていくべきなのか、最適な治療計画を立てていきます。

もちろん、整骨院によって猫背矯正の内容は異なります。自分に合った猫背矯正の施術を行ってくれる整骨院を選ぶのはもちろんですが、国家資格保持者が施術を行う整骨院を選ぶとより安心です。

ぷらす整骨院では、国家資格保持者が施術を行います。そのため、安心して猫背矯正をしてもらうことが可能です。

猫背矯正にかかる費用等

整骨院での施術は、通常の場合保険適用となります。ただし、慢性的な痛みの場合は、保険適用外となるもの。猫背矯正の場合も急性のものではなく慢性のものであるため、費用は保険適用外となります。

初診料は2,000円。自費の場合、1回3,000円からという整骨院が多いようです。ただし、猫背の症状によっても料金は変わってきます。

ぷらす整骨院の場合は、初めての方のみネット特典として初回は実費費用から1,500円の割引があります。また、施術に満足できなければ、全額返してくれる全額返金保証も。猫背が気になる場合は、ぷらす整骨院にご相談ください。

自宅でできる猫背矯正

猫背矯正は自宅で行う方法もあります。ただしい座り方やストレッチの方法、ながらスマホの際の注意点を紹介します。

正しい座り方を知る

椅子に座っているときにも、猫背の方の場合背骨が曲がっていることが多いもの。猫背の人は正しい座り方をマスターしましょう。

正しい座り方をする際の注意点は、以下の5点。

・お尻を背もたれにつけて深く座ること
・背筋をまっすぐ伸ばすこと
・あごは引くこと
・頭の上から引き上げられているようなイメージを持つこと
・坐骨の骨だけで座るイメージで座ること

この中でも特に大切なのが、坐骨の骨だけの上に座るイメージで座ること。坐骨で体を支えるように座ると太ももやお尻に体重がかからず、坐骨のみに体重がかかっている感覚になります。

すると、背骨を伸ばそうとしなくても勝手に背骨がまっすぐになるもの。坐骨の上に体重を乗せるイメージで座りましょう。

寝たまま猫背さんストレッチ

ストレッチポールを使って寝たまま猫背矯正のストレッチを行うのもおすすめです。ストレッチポールがない場合は、バスタオルを2~3枚重ねたものを丸めてストレッチポールの代わりにしましょう。

丸めたタオルを床に横向きに置きます。タオルが肩甲骨の下あたりになるようにあおむけに寝ましょう。そして、両手をバンザイするように頭の上に持っていき、1~2分キープするだけ。

とても簡単な方法です。お風呂上りなど決められた時間に行うようにするといいでしょう。

ながらスマホは視線を意識

スマホを見ているときには、どうしても首を下に曲げてうつむくような姿勢になっているもの。この姿勢はスマホ猫背とも呼ばれ、体に大きな負担がかかる姿勢でもあります。

ながらスマホをする際は、スマホの位置に気を付けましょう。

椅子に座った状態でスマホを見る際は、椅子の後ろにもたれずスマホを目から30cm以上は離します。そして、スマホを目線と近い高さに持ち上げて見るようにしましょう。

片手だけでスマホを持つと、どうしても手が疲れてしまうもの。スマホを持っていない手でスマホを持っている手を支えるようにすると、腕の疲労感も抑えられます。

まとめ

猫背は、姿勢が悪くなることで肩こりや腰痛になるなど、身体に悪影響を及ぼす恐れもあるもの。見た目もよくないため、できることなら治したいですよね。

自宅で行う猫背矯正のストレッチなどもあります。ですが、やはり国家資格保持者がいる整骨院へ行き猫背矯正してもらうと、より確実に猫背矯正できるのではないでしょうか。

猫背を矯正すると、見た目も若々しくなり気分も変わるうえ、体の痛みもなくなる可能性があるもの。猫背矯正を行い、新しい自分を手に入れましょう。