PageTop
大阪・東京・横浜・神戸・広島のぷらす鍼灸整骨院
キャンペーンバナー キャンペーンバナー

columnお悩み解決コラム

【肩こりを治したい人向け】肩こりを治す5つの方法と治療院の比較

肩こり

公開日:2021.2.18 / 最終更新日:2021.4.14


肩こりに悩まされている方は多く、厚生労働省の調べによると女性の健康上のお悩みナンバー1となっています。そんな肩こりを治す方法はないのでしょうか。

また、肩こりを治したい場合、どの治療院に行くのがおすすめなのでしょうか。肩こりにお悩みの方はぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

こちらの記事では肩こりや腰痛がある時に、整骨院と病院のどちらに行くべきかを解説しています。併せてご覧になってみてください。

①今日からできる!肩こりを治すための5つの生活の工夫

  • 肩こりを治すためには血行を促進することが重要
  • 肩こりの原因となる筋肉の緊張を緩和しよう
  • 姿勢を改善することで肩の筋緊張を予防することが可能
  • お風呂に入って温まり、ぐっすり眠って疲れを残さないことが大事

適度に身体を動かす

肩こりの原因については長らく専門的な研究がなされていませんでしたが、近年、東京医科大学の研究により、筋疎血によって肩こりが引き起こされると判明したそうです。

参照元:http://www.tmuortho.com/sekitsuiblog/katakori/

筋肉がこり固まると、血管を圧迫し、血液の循環が悪くなります。血液の循環が悪くなった場所には痛み物質が生じ、それによってチクチクとした筋肉痛のような痛みを発します。

通常であれば痛み物質は血液の流れとともに体外へ排出されるのですが、慢性的な筋緊張がみられる場合、痛み物質が徐々に蓄積していきます。その結果、肩こりが慢性化してしまうという訳なのです。

逆に言えば、血液の流れを促進することによって、肩こりを根本から予防することが可能となるわけです。

血液の流れを促進するにはストレッチがおすすめです。次の動画を参考に、首や肩周りの筋肉を緩めてあげてくださいね。

首や肩を冷やさない

肩こりの原因となる筋疎血は、簡単に言えば血行が悪くなることです。そして、冷えも血行を悪くする要因の1つとなります。そのため、普段から首や肩を冷やさないよう気を付けましょう。

冬場はもちろん、夏もストールなどで首や肩周りの保温をおこないましょう。

姿勢を見直す

猫背や巻き肩など、姿勢が悪くなると体重の10分の1の重さがあるとされる頭の位置が前方にスライドします。その結果、首や肩の筋肉に掛かる負担が増してしまいます。

デスクワークの時などは、正しい姿勢を意識することが重要です。

疲れをため込まない

運動や仕事をすれば疲れるものですが、通常であれば睡眠をとることによって、身体は回復するものです。ただ、寝ても抜けないほどの疲れが蓄積すると、徐々に全身の筋緊張が増してしまいます。

疲労は、痛みや発熱と併せて身体からの三大生体アラーム(警報)とされています。

参照元:https://alinamin.jp/tired/kiso/keikoku1.html

可能な限りお風呂に浸かる

筋緊張を緩和し、良質な睡眠をとり、身体を回復させる簡単な方法がお風呂に浸かることです。なるべく湯船に浸かって身体を温め、ゆっくりと休むようにしましょう。

こちらの記事では、お風呂で肩こりを改善する方法などについて解説しています。肩こり改善にお役立てください。

②肩こりを治してもらいたい時の4つの行き先比較

  • 整形外科の検査で肩こりの原因が分かることはあまりない
  • 肩こりは筋肉に関するスペシャリストである整骨院・接骨院でみてもらうことがおすすめ
  • 整体やカイロプラクティックの技量は施術所によってまちまち
  • マッサージや揉みほぐしの効果は一時的であることが多い

肩こりは病気というわけではありませんが、肩こりが慢性化すると日常生活に支障を来すこともあります。そんな時には、どこでみてもらうのがおすすめなのでしょうか。

整形外科を受診する

身体の不調がみられる場合、多くの方が整形外科を受診されます。整形外科ではレントゲンやMRIなどの画像診断を駆使し、不調の原因を明らかにしていきます。

ただ、肩こりの場合、画像診断では異常がみられることがほとんどありません。

そのため、シップや痛み止めを渡されるだけというケースも少なくありません。

整骨院・接骨院でみてもらう

整骨院や接骨院では、病院では注目されない軟部組織(筋肉や筋膜、腱、靱帯など)に着目し、痛みの原因を突き止め、肩こりを根本から改善していきます。

整骨院・接骨院で働くスタッフは軟部組織に関するスペシャリスト揃いです。

整体やカイロプラクティックを利用する

詳しくは後述しますが、肩こりには原則として健康保険が適用されないため、自費で整体やカイロプラクティックの施術を受けるという手もあります。

ただ、整体やカイロプラクティックは国家資格ではないため、施術所によって技量がまちまちです。

マッサージ・揉みほぐしに通う

肩こりというと、マッサージや揉みほぐしをイメージされる方も多いと思います。ただ、クイックマッサージなどは正規の資格者が施術をおこなっていないことも多く、揉み返しなどの訴えも絶えません。

マッサージを受ける場合、国家資格者であるマッサージ師が施術をおこなっている施術所を選ぶとよいでしょう。

③肩こり治療への保険適用の仕組みを紹介

  • 原則として肩こりには健康保険が適用されない
  • 寝違えなど明らかなケガには健康保険が適用される

日本では国民皆保険制度を導入しており、ケガや病気をした場合、医療費を一部負担すればよい仕組みとなっています。ただ、肩こりはケガではないため、原則として健康保険が適用されることはありません。

ただ、寝違えやむち打ちにともなって首や肩の痛みがある場合は、健康保険や自賠責保険を利用して施術が受けられます

肩こりと健康保険の関係については、「肩こり 保険適用」の記事で詳しく解説しています。

④肩こりを根本から治すならぷらす鍼灸整骨院へ!

  • ぷらす鍼灸整骨院ではさまざまな施術法で肩こりの改善に取り組んでいる
  • 整骨院のスタッフは筋肉に関するスペシャリスト
  • 肩こりを根本から改善するには全身バランスを整えることが必須

肩こりには原則として健康保険が適用されませんが、ぷらす鍼灸整骨院では自由診療で肩こりの改善にも取り組んでいます

ぷらす鍼灸整骨院における肩こりの改善法

ぷらす鍼灸整骨院では、肩こりを根本から改善するため、筋膜リリースや電気的治療、鍼灸の施術、骨格調整といった施術を組み合わせ、肩こりの原因を取り除いていきます。

肩こりを改善する施術を受けたのに、その場限りの効果しか得られないのは、症状が現れている場所しか見ていないからです。
実は、肩こりというのは日常の生活習慣の「結果」なのです。

肩こりの本当の原因としては、筋膜の緊張や不良姿勢、血行不良、ストレス、冷えなどさまざまなことがあげられています。

そのため、まずは肩こりの原因を突き止めることが重要なのです。

肩こりを治すならぷらす鍼灸整骨院がおすすめである理由

肩こりに対する施術いろいろな施術所でおこなわれていますが、肩こりを本当に治したいなら、ぷらす鍼灸整骨院の施術がおすすめです。

その理由としては、ぷらす鍼灸整骨院に在籍しているスタッフが、筋肉をはじめとした軟部組織に関するスペシャリストであることがあげられます。

また、スタッフはみな国家資格を取得しており、安全で無理のない施術を提供することが可能です。肩がこっていれば揉めばよいと考えるスタッフは1人もいません。

皆さんの肩こりの原因に応じて、柔軟な施術および日常生活におけるアドバイスを提供し、二人三脚で肩こりの根本的な改善を目指しています。

まとめ

肩こりは日常の生活習慣の結果であり、肩だけ見ていても根本的な改善はおぼつきません

ぷらす鍼灸整骨では肩こりの本当の原因に着目し、肩こりのない快適な日常を皆様に手に入れてほしいと願っております。

肩こりを本気で治したい方は、ぜひぷらす鍼灸整骨のスタッフまでご相談ください。私たちと一緒に肩こりを原因から取り除いていきましょう。

肩こりにともなってゴリゴリ音がするような方は、こちらの記事をチェックしてみてください。

     

出店物件募集

          ぷらす鍼灸整骨院ではさらなる店舗拡大のため出店可能物件を募集しております。
           詳しくはこちらから >>