PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

骨盤矯正のデメリットはあるのか?骨盤矯正のメリットもご紹介

[骨盤矯正]

2019.11.11

骨盤矯正をうける女性

骨盤矯正を検討している方の中には、「骨盤矯正ってちょっとハードル高いなぁ」、「メリットとデメリットをちゃんと比較してから決めた方が良いんじゃないかなぁ」、と考えている方がいらっしゃると思います。

大切な自分の体のことですから、悩むのは当然です。今回は骨盤矯正のデメリットを考えると同時に、メリットについてもご紹介します。

骨盤矯正を受けることにデメリットはあるの?

疑問を感じる女性

骨盤矯正を受ける上で、リスクやマイナスポイントはあるのでしょうか。

設定費用が施術先によって異なる

まず費用面についてですが、施術先によって幅があります。

ぷらす鍼灸整骨院では、できるだけ気軽に施術を受けてほしいという思いから、初めてWEBでご予約下さった方には1,500円OFFの特典をご用意しています。

「骨盤矯正を受けたいけど費用がかかりそう」と悩まれている方は、まずはお試しという気持ちでも構いませんので、お気軽に当院までご来院ください。

→お近くのぷらす鍼灸整骨院を探す

一回の施術で完治するわけではない

完治を目指す場合、基本的には数回施術を受けていただくことになります。もちろん一回だけでもある程度の施術効果は期待できますが、数回にわたって施術をする方が、より高い効果が得られ持続性アップも期待できます。
とはいっても、お忙しい方は通院がおっくうに感じることもあるかもしれません。

また、産後に緩んでしまった骨盤を整えることを目的とした骨盤矯正では、小さなお子様を連れて通院するのが大変という方もいらっしゃるでしょう。

何度か施術が必要な理由として、1度矯正しても、日常生活を送っていると体のクセなどで、元の歪んだ状態に戻ってしまう可能性があります。

脚を組んだり、ショルダーバッグをいつも同じ側にかけていたりなど、バランスの悪い姿勢をとっていると、せっかく矯正した骨盤もまた元に戻り始めてしまうのです。
骨盤の歪みは、「整骨院で矯正しさえすれば良い」、とはいかないものなのです。普段の姿勢と密接に関係しています。

骨盤の歪みを放置してはダメ!

体の不調を感じる女性

骨盤が歪んでいる方は、痛みなどの症状がないからと言って放置してはいけません!骨盤が歪んだまま日常生活を送っていると、様々な体調不良につながる恐れがあります

骨盤は上半身を支え、内臓を守る役割を果たしており、その骨盤が歪んでくると、ひどい場合には腸が圧迫され、便秘や下痢の症状を起こす可能性があると言われているのです。

骨盤の歪みは筋肉の緊張やこりを引き起こし、冷え性やむくみの原因となることも。
また、骨盤は脚の分岐点でもあるため、歪みは脚の動きにも直接影響してしまい、O脚を進行させる原因になってしまうでしょう。さらに歪みがひどくなると脚そのものが歪んでしまったり、左右非対称な歩き方になってしまったりする恐れもあります。加齢にともない体重が増えてくれば、脚の歪みと重なり膝に大きな負担がかかります。

骨盤矯正を受けた方がメリットはたくさん

体調スッキリの女性

骨盤矯正には時間を使わないといけなかったり、費用がかかったりはしますが、それ以上にメリットは大きいものです。

体の不調が緩和される

先ほどもお話ししたように、骨盤は体の中心にあり、上半身を支え内臓を支えるという非常に重要な働きをしています。このように大切な役割を果たしている骨盤が歪むと、体の様々な部分に影響が出るのは当然のこととも考えられます。この歪みを正すことで、今までこれといった理由はないのになんとなく不調だった、というような症状が改善されることが非常に多いのです。

例えば肩こり、腰痛が軽減されることが挙げられます。骨盤の歪みは筋肉の緊張につながったり、血流を阻害したりするので、歪みを正すことで、血の巡りが良くなり、こりの改善が期待できます。

多くの方が悩んでいる便秘。病気とまでは言えないけれど、とても不快なものですよね。骨盤矯正によって便秘が改善されたというのもよく聞く声です。骨盤が正しい位置にくると、圧迫されていた腸が活発に動くようになり、便秘改善につながるというわけです。

また、女性が持つ臓器、子宮は骨盤の中に収まっていますので、生理痛が軽くなり、冷え性も改善される可能性も大いにあります。

気になる部分にアプローチできる

体のフォルムやスタイルといった側面にも、変化が期待できます。
骨盤が歪んでいることで起こりやすいのが、脚の変形です。骨盤が歪んでいる人には、O脚やX脚などを気にされている方が多いのですが、脚の分岐点である骨盤を見直すことで、このような脚がまっすぐ美脚になることも。

特に女性にとってうれしいことが、骨盤矯正によってシェイプアップにもつながることです。ウエストが太く見えるとお悩みの方の中には、腰回りの血行が悪くむくみがあるのが原因の場合もあります。

骨盤矯正により血流が促されることによってむくみがなくなり、「ウエストがスッキリとした!お尻の位置も変わって、ヒップアップ効果もあった」という方もいらっしゃいます。

施術先選びと骨盤矯正後の過ごし方が大切!

ぷらす鍼灸整骨院の先生

多くのメリットがある骨盤矯正ですが、間違った方法や、体の状態に合わない方法で施術してしまっては、効果が得られないどころか余計に状態を悪化させてしまう恐れもあります。初めて骨盤矯正を受ける方は、口コミなどをしっかりとリサーチして、評判の良い整骨院を選びましょう。

その際、ぜひぷらす鍼灸整骨院も検討してみてください。柔道整復師・鍼灸師という国家資格を持ったスタッフが在籍しており、安心して 施術を受けていただけます。

私たちが大切にしているのが、一人ひとりのお悩みをしっかりお聞きすることです。今の体の状態、どんな体になりたいか、日常生活でしんどいことはないかなど、丁寧にヒアリングいたします。

また、費用面についてもきっちりとご説明し、不安のない状態で施術を始められるようにしておりますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

冒頭でもお話ししたとおり、骨盤矯正は日常生活の姿勢と大きく関係しています。施術が終わった後も、矯正した骨盤が正しい位置をキープできるような姿勢で過ごすことを心がけてください。例えば、座るときに脚を組まない、猫背にならないようできるだけ背筋を伸ばす、どちらか片側に重心をかけて立つクセのある人は、左右均等を心がける、などです。

どれも日常生活の中で意識しさえすればできることですが、ついつい忘れがち。日頃から姿勢を意識するクセをつけることが大切ですね。

適度な運動も大事です。本来、腰回りの筋肉が骨盤を締める役割をしていますが、この筋肉が衰えると、せっかく矯正した骨盤がまた歪んだ状態に戻りやすくなります。適度に筋力をつけて、正しい骨盤の位置をキープできるようにしましょう。

まとめ

骨盤は私たちの体の核ともいえる非常に重要な骨です。体の不調を感じているなら、多少の時間やお金をかけてでも、骨盤矯正をする価値は十分にあると考えています。

骨盤の歪みは日頃の姿勢や生活習慣からも大きな影響を受けるものですから、施術時だけでなく、普段の生活の中でも意識を持っていただく必要があります。

ぷらす鍼灸整骨院では、毎日の姿勢についてもアドバイスさせていただきます。あなたの快適な毎日をサポートいたしますので、お気軽にご来院、ご相談くださいませ。

→お近くのぷらす鍼灸整骨院を探す