PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

【骨盤矯正とは】骨盤の歪みを治したいときの方法を紹介します!

[骨盤矯正]

2020.1.9

普段から慢性的な腰痛に悩まされている方であったり、妊娠出産を経て、腰痛や体型の変化が気になり始めたりなど、「骨盤矯正」に興味関心を抱くきっかけは、人それぞれです。

なぜこれほど多くの方が症状改善の方法として骨盤矯正を受けられているのかご存知でしょうか。また、そもそも骨盤矯正とはどういった施術なのでしょうか。

今回は骨盤矯正について解説し、腰痛や妊娠出産後の体にどのようなメリットがあるのかもお伝えいたします。

骨盤の役割や骨盤が歪む原因

まずは骨盤とは体の中でどのような役割があるのか、歪んでしまうのにはどんな原因があるのかを解説いたします。

骨盤は体を支える重要な役割がある

骨盤とは、体の中心に位置し、上半身と下半身をつないでいる骨で、仙骨(せんこつ)、腸骨(ちょうこつ)、尾骨(びこつ)という3つの骨が組み合わさってできています。

あらゆる運動の支点となって働いている、また大切な内臓をその内側に収めて守っているという役割があり、人間の体全体の土台といってもいい重要な骨です。

骨盤が歪む原因となる生活習慣

骨盤が歪んでしまうのには、様々な原因があります。普段何気なくとっている姿勢や動きが、骨盤を歪ませてしまっているかもしれません。

【脚を組む】

足組みの姿勢の崩れ

座っているときに足を組む姿勢は、骨盤の歪みに大きく影響します。立って腕組みをするのも、背骨が曲がり、さらにお腹も出る姿勢になるため、骨盤を歪ませる姿勢です。

【頬杖をつく】

デスクに片方の肘をついてあごを支えるポーズは、一見関係がなさそうですが、実は大きく関係しています。
片方の肘をデスクにつけると、背骨が横に傾き、お尻の左右どちらかに重心がかかりますよね。この姿勢は骨盤に限らず、肩や顔のバランスにも影響します。

【重心がいつも左右どちらかにかかっている】

重心の傾いた立ち方

この写真のように立っているときに左右どちらかに重心をかけていませんか。くせになっていて、自分ではまっすぐ立っているつもりでも無意識のうちにこの体勢をとっている人が多いようです。
この姿勢も習慣化してしまうと骨盤の歪みの原因になってしまいます。

【横座りをする】


女性が床に座るときに多い体勢です。この座り方は、骨盤、背骨が大きく歪み、最も良くない座り方と言えます。

【高さのある枕を使用】

高い枕でないと寝にくいという方もいますが、高すぎると首に大きな負担がかかります。

高い枕を常用していると頭部が前方に飛び出し気味になり、頭部の重さのバランスを背骨や骨盤でとるために骨盤に歪みが生じてしまうというメカニズムです。

骨盤矯正をするメリット

骨盤矯正後にスッキリした女性
このように、日常生活の中で骨盤を歪ませてしまう動作や姿勢が多くあることがおわかりいただけたでしょうか。
では次に、骨盤矯正をすることでどのようなメリットがあるのか解説していきます。

姿勢の矯正

骨盤が歪んでしまうと、本来骨盤内に収まっているはずの内臓が下がり、お腹がポッコリ出てくることも。

骨盤矯正はこのような体のアンバランスを調整し、正しく美しい姿勢に導いてくれます。

姿勢が悪くなると、見た目が良くないというだけではありません。

内臓の位置が下がれば機能にも悪影響が出ますし、周辺の血流が悪くなり体全体の不調にもつながります。

肩こりや冷え性の緩和

骨盤の歪みは肩こりや冷え性とも関係しています。

肩こり、冷え性の他にも、腰痛、むくみ、生理痛、生理不順、下半身太りなどは、慢性化してしまいお悩みの方も多いです。

骨盤が歪むことで周辺の筋肉や血液、リンパの流れが悪化し冷えやこりの原因に。

これを解消することで、全身のバランスが整い、上記のような不調の緩和が期待できます。

産後の不調を和らげる

女性の骨盤は、妊娠、出産のために、男性の骨盤よりも横幅が広く柔軟性があります。

特に出産後は通常よりも骨盤が緩んでいるため、非常に歪みやすい時期です。

出産後、体型の変化を感じている方がいらっしゃいますが、これは妊娠、出産による腹筋の低下や皮膚の伸びなどでそう感じることと、骨盤の歪みからくる下半身太りが関係しているようです。

出産時に開いた骨盤をケアせずにそのまま放置してしまうと、先にご紹介したような体の不調が起きる他、内臓の働きにも悪影響を与えかねません。

また骨盤の歪みは、重要な臓器周辺の筋肉にも影響するので、便秘や尿漏れなどの原因にもなることがあります。

このようなことを防ぐためにも、産後に骨盤矯正をして体のバランスを整えることは重要ですね。

骨盤矯正をするには

骨盤矯正をやってみたいなとお考えの方に、自宅でできる方法と、専門家に骨盤を矯正してもらう方法をそれぞれ紹介していきます。

自身でセルフストレッチを行う方法

手軽に行うなら、ご自宅でのセルフストレッチがあります。空いた時間にいつでもできるのがメリットですね。

おしり上げストレッチ

骨盤矯正ストレッチ

  1. 仰向けに寝た状態で膝をたて、腕は肩幅より少し開いてのばす
  2. 顔に力が入らないように、奥歯を緩め、口が自然に開く程度にリラックスする
  3. 息を吐きながらお尻(骨盤)を頭より上にもっていくことを意識してもちあげる
  4. その姿勢で10秒キープして息を吐きながらゆっくりとおろす
  5. 1~4を3セットおこなう

ねじりストレッチ

骨盤ストレッチ

  1. 寝転んだまま膝を立てる
  2. 骨盤の左側を浮かせて体幹をねじり、頭は逆方向にむけて5秒静止。息を吐きながらリラックスして行ってください
  3. ゆっくりと元の状態に戻し、右側も同様にねじって5秒静止させる
  4. 1〜3の左右3回ずつを1セットとして、まずは1セットから。慣れたら増やしていくと良いです

このようなセルフストレッチでは、筋肉を緩めたり伸ばしたりして、骨盤の歪みを予防したり抑えたりする助けにはなりますが、効果に限界があります。

 

また、セルフケアでは「自分自身で骨盤がどのくらい歪んでいるのかどうかの判断」や、「改善されたかどうかを確かめるのは難しい」という側面もあります。

プロの施術を受ける

ぷらす式骨盤矯正

骨盤矯正は、セルフストレッチで行う以外に、整骨院でも受けることができます。知識を持ったプロによる骨盤矯正は、セルフストレッチよりも専門的で高い効果が期待できます。

ぷらす鍼灸整骨院でも骨盤矯正を行っており、姿勢を直してすっきりした体型を目指したいという方、腰痛などでお悩みの方、産後の体型維持を希望される方など、様々な目的の方に対して施術をさせていただいております。

患者様の悩みを丁寧にヒアリングすることをもっとも大切に考えています。骨盤の歪みは、日々の偏った姿勢からくる場合がほとんどなので、日常生活の中での注意点についてもアドバイスいたします。

ぷらす鍼灸整骨院での骨盤矯正は、小学生からシニア層まで、お体に過度な負担をかけることなく安心して受けていただける「ぷらす式骨盤矯正」を行っております。

ぷらす式骨盤矯正は、三角のブロックを使ったソフトな矯正で、あの骨盤矯正特有の「ボキボキ」「バキバキ」といった骨を鳴らすことのない矯正方法です。痛みに弱い方や、骨の鳴る音が苦手という方でも、安心して施術を受けていただけます。

また、ぷらす鍼灸整骨院では鍼灸師も在籍しています。患者様の体の状態をみて、鍼灸による施術が適切と判断すれば、そのような施術方法もご提案できます。このように様々な症状に対して、幅広い施術方法でアプローチできることが私たちの強みです。

骨盤矯正を受ける、と決めていなくても大丈夫です。お体の悩みがあればぜひお近くのぷらす鍼灸整骨院を探してみてください。

あなたの体のお悩みを聞きながら、どうすればより健康で快適な毎日が送れるかを一緒に考え、誠心誠意サポートさせていただきます!
店舗一覧バナー

信頼できる施術所を選ぶには

今まで整骨院に行ったことがないという方は、どの整骨院に行くべきかで迷うことでしょう。街にはたくさんの整骨院の看板が目につきますが、何も情報なく入ってしまって、対応が良くなかった、ということにもなりかねません。信頼できる整骨院を選んで、失敗のないようにしたいものです。

口コミから評判を調べる

やはり信頼できるのは実際に利用した人の口コミでしょう。口コミ情報はGoogleなどから検索すると、簡単に調べることができます。施術内容や、院の雰囲気、値段などをチェックしてみましょう。
注意するべきなのは、口コミの中には”サクラ”といって、事実を誇張して書いたり、嘘のことをあたかも本当のことのように書いていたりする投稿があるということ。本人の実際の体験談かどうか、しっかりと見極めることも大切です。

紹介で来院した数でみる

自分が体験して良いと思ったものは人にも紹介したくなるもの。紹介で来院した人数が多いかどうかもひとつの判断基準になるでしょう。口コミなどから、「紹介で行きました」というコメントが多い院は、信頼できそうですね。

ヒアリングが丁寧である

現在感じている体の症状を丁寧にヒアリングし、日常生活の過ごし方にも質問をしてくれるようであれば、長期的に誠実なお付き合いができそうです。

まとめ

今回は骨盤についての基本的な知識と、骨盤矯正の重要性についてご紹介しました。

骨盤は人間の体の基礎ともいえ、ここが歪むと全身に不調をきたす可能性があります。

もし体のどこかに不調を感じるなら、骨盤が歪んではいないか、どのようなアプローチが必要なのかなど、まずは整骨院に行って相談してみることをおすすめします。

ぷらす鍼灸整骨院ではこれまで多くの患者様の骨盤矯正をさせていただいた経験があります。骨盤の歪みを治して姿勢や体の不調を整えたいという方は、どうぞお気軽にご来院ください。