末端冷え性の改善や予防に効果的な対策

ぷらす整骨院 体のお悩み解決本部 , ,

手先や足の指先など、「体の末端が冷えて辛い……」という方は多いでしょう。冷え性には様々な原因がありますが、なかでも食べ物・飲み物を原因とする冷え性はなかなか改善しにくいものです。

「知らないうちに体を冷やしていた」なんてことにならないよう、今日から体を温める食事にチェンジしていきましょう。

■末端冷え性の対策「食べ物・飲み物」

末端冷え性の方におすすめの体を温める食べ物・飲み物をご紹介します。

◇体を温める食べ物
体を温める食べ物には、次のようなものが挙げられます。

 鶏肉
 鮭
 ネギ
 タマネギ
 ニンジン
 しょうが
 にんにく
 ごぼう
 かぼちゃ
 じゃがいも
 ニラ
 れんこん
 桃
 クルミ
 栗
 松の実
 玄米
 もち米
 納豆
 キムチ
 チーズ
 味噌
 からし
 お酢
 山椒
 黒砂糖
 赤唐辛子 など

体を温める食べ物を見分けるポイントは、「寒い地域、季節に採れる」「地中で育つ」「発酵している」の3点です。冬に旬を向かえる食材を積極的に取り入れて、体を温められる食事を心がけましょう。

◇体を冷やす食べ物
末端冷え性の方にとって、体を冷やす食べ物は避けたいもの。次の食材は体を冷やしやすいため注意しましょう。

 あさり
 カニ
 タコ
 わかめ
 きゅうり
 キャベツ
 レタス
 セロリ
 もやし
 トマト
 しめじ
 なす
 ほうれん草
 小松菜
 たけのこ
 梨
 みかん
 キウイ
 スイカ
 メロン
 バナナ
 パイナップル
 ケーキ
 チョコレート
 白砂糖
 食品添加物
 合成甘味料
 化学調味料 など

体を冷やす食べ物を見分けるポイントは、「暑い地域、季節に採れる」「地上で育つ」「水分量が多い」の3点です。「体を冷やすから……」といっても、栄養バランスを考えるとこれらの食材すべてを避けるのは難しいですよね。体を冷やす食材を使用する際は、体を温める食材と上手に組み合わせたレシピにするのがおすすめです。

◇体が冷えたときに飲みたい飲み物
次に、体を温めやすい飲み物を見ていきましょう。

 生姜湯
 ほうじ茶
 紅茶
 プーアル茶
 ウーロン茶
 タンポポ茶
 ゴボウ茶
 黒豆茶
 ココア
 赤ワイン
 日本酒
 紹興酒
 葛湯
 甘酒

体を温めやすい飲み物の特徴は、「製造過程で発酵している」「地中で育つ根茶」「ポリフェノールが豊富」などです。体が冷えてしまったときにこれらの飲み物を飲むと、冷えを緩和できます。暖かい地域で収穫されるコーヒーや緑茶、糖分の多いビールや清涼飲料水は体を冷やしやすいため注意してください。

■すぐに実践できる末端冷え性の対策
すぐに実践できる対策を知っておくと、手足が冷えて辛いときも安心です。日々の生活のなかで実践しやすいものから取り入れてみましょう。

◇女性に多い運動量や筋力量の不足は適切な運動やトレーニングを行う
運動量や筋肉量が不足すると「熱を作り出す力」と「血を循環させる力」が低下し、末端の冷えにつながります。歩幅を広げてウォーキングを行うと足腰の筋肉を刺激し、血行を改善できるのでおすすめです。

毎日の通勤・通学では徒歩時間を伸ばしたり、階段を利用するなどの工夫も効果的です。

◇ストレスから来る血行不良はリラックスの習慣をつける
ストレスは自律神経の働きを妨げ、体温調節機能や血行に悪影響を及ぼします。とくにストレスからくる血行不良は末端冷え性の大敵。入浴やアロマなど手軽にできる方法でリラックスの習慣を身につけましょう。ストレスを解消できると、血行促進や筋肉のコリを解消できる場合があります。

◇手足のストレッチで血行促進
筋肉が緊張して収縮していると、血行は悪くなってしまいます。手足に冷えを感じたらすぐに簡単なストレッチを実践してみましょう。「手足の指を広げて閉じる」を数回繰り返したり、手首足首をぐるぐると回すだけでも血行促進の効果があります。

◇冷えに有効なツボを押す
体には無数のツボがありますが、冷えに有効なツボは次の3つです。「痛くない程度の力でゆっくりと指圧したらゆっくりと力を抜く」を数回行うと、ポカポカとした血の流れを感じられます。

・足三里(あしさんり)
ひざの皿のくぼみから指4本下がった、脚の外側にあるツボです。すねの外側と覚えておくと良いでしょう。

・山陰交(さんいんこう)
内側のくるぶしから指4本上がった、脚の後ろ側にあるツボです。女性特有の不調を改善するツボとしても知られています。

・太谿(たいけい)
内側のくるぶしとアキレス腱の間にあるくぼみです。足の冷えを解消するのに効果的です。

■末端冷え性の改善や予防におすすめのグッズ
末端冷え性の改善や予防をするなら、体を温める対策グッズを取り入れて冷やさない工夫を行っていきましょう。

◇レッグウォーマー
レッグウォーマーは末端冷え性の強い味方です。靴下やタイツの上から重ねて履き、足先を冷やさないようにしてください。血行を妨げないために、ゆったりとしたサイズのレッグウォーマーを選ぶことが大切です。

◇貼るカイロ
貼るカイロを効果的に使用すると末端冷え性の改善・予防につながります。手の冷えに悩む方は太い血管のある首、肩、お腹に貼ると効果的。足が冷えやすい方は腰、お尻、足首の裏側に貼るようにしましょう。

■整骨院で末端冷え性を治療
冷え性は整骨院で治療ができることをご存じでしょうか?
末端冷え性の治療では、主に次のような施術を行います。

◇鍼灸治療
鍼灸治療とは、マッサージやツボ押しでは届かない患部にアプローチをかけられる施術です。筋肉のコリや皮膚の下にある血管、リンパ節に刺激を与えられるため、血流改善効果があります。

◇筋肉治療(マッサージ)
筋肉のマッサージでは、骨格の歪みやズレにより生じた筋肉への負担へアプローチします。痛みを引き起こすトリガーポイントへピンポイントで施術を行い、症状の改善を目指し、骨盤矯正や即効矯正など他の矯正組み合わせることで、痛みの出にくい体作りを期待できます。

末端冷え性の改善や予防に効果的な食事と対策を心がけて、辛い冷えを乗りきりましょう。様々な対策を実践しても冷えが改善されないという方は、プロによる整骨院での治療をご検討ください。

ぷらす整骨院 体のお悩み解決本部


受付時間

  • 平日9:00~12:00、15:00~20:00
  • 土曜9:00~14:00
  • 休診日 ※「体のお悩み解決本部」は、ぷらす整骨院の情報発信チームです。お悩みのある方はぜひ、最寄りのぷらす整骨院へご相談ください。 ※記載している電話番号は、綱島院の連絡先になります。
今すぐお電話を
045-717-9990 ぷらす整骨院 体のお悩み解決本部詳細