PageTop
BLOGブログ

ツラい手首の痛み!整骨院で緩和できる可能性について

[手首の痛み]

2019.8.7

手首の痛みに悩む女性

事故にあってしまった、転んで手を捻ってしまった、など手首の痛みは日常生活で誰しも起こりうる症状です。外からの刺激による痛みだけでなく、精神的ストレスなどの神経系による原因の可能性もあります。手首に強い痛みを感じたとき、どのような病気であるのか、症状とその原因について知っておきましょう。

また、整骨院、整形外科の中でどちらの医療機関にかかるのが一番良いのか、迷う方も多いでしょう。どちらも施術方法や特徴が異なりますが、実は症状によっては整骨院で施術を受ける方が良いケースもあります。
それはどのようなケースなのかを整骨院選びのコツと一緒にご紹介します。

手首を痛めた際に掛かるべき医療機関

整骨院・接骨院と整形外科、どちらも手首の痛みに対する症状改善を目的としていますが、アプローチが異なります。どのような施術や治療を行うのか、それぞれの特徴をご紹介していきます。
整骨院と接骨院は名称が違うだけで、基本的には同じです。

整骨院・接骨院

整骨院では、手首を痛めた際に行う施術法として主にマッサージ、鍼灸、整体があげられ、その症状や原因に合わせて施術を行います。

柔道整復師は整骨院で手首の痛みに対する施術を行います。別名「ほねつぎ」とも呼ばれる柔道整復師は国家資格の1つであり、解剖学、生理学などの体に関する広い知識を持ちながら、手技療法を行うことが可能です。

整形外科

整形外科は骨や関節の外傷領域も含め、医師による診察が行われます。
診察にはレントゲン写真や、必要に応じてCT検査、MRI検査などを行うこともあります。状態や重症度にもよりますが、なかには手術を行って治療することも。

痛みの改善を行うための医療機器が多くある病院も存在するため、損傷部位の原因や症状に合った治療法を行うことが可能です。

手首に痛みが生じる怪我・病気

手首に痛みが生じた場合、2つの原因に分類されます。外的損傷、または神経系です。それぞれどのような違いがあるのかご説明します。

外的損傷によるもの(怪我)

外的損傷とは外部からのなんらかの強い刺激によって怪我をした場合のことを指します。例えば、交通事故や骨折、捻挫、突き指などです。怪我が治った後も後遺症として手首に痛みが残る場合もあります。これも外的損傷によるものです。

神経系のもの(病気)

手を動かすための神経は首から出ています。そのため、首が原因の場合にも手首に症状が現れる場合があるでしょう。

関節に菌が入り炎症を起こし、関節痛として手首に痛みが生じる場合もあります。左右両方の関節、手足の関節が痛む場合は、関節リウマチなどの病気である可能性があるのです。

関節リウマチは中高年の方に多く見られます。また、関節リウマチの場合は筋肉の痛みや発熱といった関節以外の症状が現れることがあるので、疑いがあれば速やかに病院へいきましょう。神経痛であった場合は、激しい痛みがあり、不規則に繰り返し痛みが再発します。

しびれが生じる神経系が原因の場合、正中神経麻痺である可能性があります。
正中神経は手の中で重要な神経のひとつです。正中神経の傷害は、どこが原因となっているかにより症状が異なり、手根管症候群は正中神経の傷害で多くみられます。

手根管症候群は発症し始めに人差し指、中指にしびれや痛みを感じます。その後親指や薬指の中指に近い部分まで広がるのです。手を振ったり手を閉じたり開いたりすると、痛みが軽減されますが、ひどくなると細かい作業が困難になります。心当たりがある場合はすぐに治療が必要です。

整形外科と整骨院で迷われている方へ

整形外科と整骨院、どちらで治療を行うべきか悩まれるかと思います。医師のいる整形外科の方が良いイメージがあるかと思いますが、実は整骨院の施術の方が良いケースがあります。

整形外科よりも整骨院の施術をおすすめするケースと、整骨院を選ぶ際の注意点などを知っておきましょう。

こんな方は整形外科よりも整骨院

手首の痛みを抑える場合、鎮痛剤などを使用することがあるかと思います。その場合、副作用として眠気があげられます。

副作用が気になる人は、整形外科で行う薬剤による治療より、柔道整復師の手技療法による施術が良いでしょう。
整形外科へ行くと、症状や重症度合いにより、手術を行う場合もあります。手術に恐怖感があったり、術後の痛みが不安であったりする方は一度整骨院へご相談ください。また、術後はリハビリが必要なため、すぐに動かすことができない場合もあります。

整骨院ではマッサージや鍼灸、整体が受けられるため、リラックス効果を感じながら施術を受けられる患者様も多くいらっしゃいます。

整骨院の選び方

整形外科よりも整骨院の方が自分にあっていると感じた場合、次は数多い整骨院の中から、実際に通う自分にあった整骨院を選ばなければなりません。

ここでは、良い整骨院の選び方を紹介しましょう。

カウンセリングを重視して行っているかどうか

手首の痛みには様々な原因があります。外的傷害によるものなのか、それとも神経系によるものなのか、症状の違いによってそれに合った施術方法が変わってきます。
より効果的な施術を行うためにも、カウンセリングを重視している整骨院であることが大事です。また、施術方法の内容をしっかり説明してくれるところを選ぶと不安なく施術を受けられます。

柔道整復師による施術は何度か通わなければなりません。
なぜなら、急に骨や筋肉の位置を正常な位置に戻すと、体は対応しきれず、逆に痛みが生じることがあります。そのため、筋肉や関節を徐々に正常な位置に戻す必要があります。

したがって、どのような原因であるかをカウンセリングした上で、どのような施術をするか説明してくれる整骨院を選ぶようにしましょう。

整骨院のお客様の声を確認

初めて行く整骨院は雰囲気などもわからないため、不安があるでしょう。
そういった場合は、事前に整骨院のホームページの「お客様の声」をチェックするのがオススメです。

ホームページには施術内容であったり、実際の整骨院やスタッフの写真が掲載されていたりすることがあります。また、お客様の声では実際に施術を受けた人が整骨院の良かった所と悪かった所を本音で書いているため、整骨院を選ぶ際の良い判断材料になるでしょう。
骨格について説明する整骨院の先生

ぷらす整骨院では症状の原因を見極めるために、カウンセリングを重視しています。「根本から治す」ということにこだわっており、症状の原因を改善することに重きを置いています。

またそれだけではなく、高い技術力の維持と向上に力を入れているのです。これらの結果なのか、エキテンの口コミランキングで1位になるなど、多くの患者様にご満足いただいております。

手首の痛みが続くのであれば、一度ぷらす整骨院にご相談ください。

まとめ

手首の痛みにはさまざまな原因があります。外的損傷または神経系の2つに分類され、どちらが原因であるかを知った上で施術を行う必要があります。

また、整形外科と整骨院では施術法と特徴が異なります。どちらも施術を行うことは可能ですが、整形外科より整骨院が良いケースがあります。「薬剤や手術による治療を避けたい人」や「激しい痛みを緩和したい人」、「再発を防ぎたい人」、「体の歪みをなおしたい人」は整骨院がオススメです。

整骨院を選ぶ際は、カウンセリングを重視している、施術方法をしっかり説明してくれる、ホームページや口コミがあるということを確認するようにしましょう。

これから手首の痛みを根本から直したい人、高い技術力のある整骨院で安心して施術を受けたい人はぷらす整骨院をご検討ください。