PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

その痛み腰じゃないかも

[腰痛]

2016.9.26

その患者様は夕方ぐらいに腰を押さえて来院されました。
40代ぐらいの患者様で何をするにも痛そうに顔をしかめておられました。
その患者様を診させていただくと第1声が「とにかく痛みを止めて」とおっしゃっりました。
「ここが痛いねん」と押さえた場所は、腰とお尻の境目あたりの少し下。
ちょうどここには仙腸関節という関節があります。仙骨と腸骨の間にある骨盤の関節です。
この関節自体は動いても2~3ミリ程度しか動かないのですが、この関節を痛めてしまうと、腰がめちゃくちゃ痛むのです。
まだ痛めて間もなかったため、アイシングと患部以外の関係する筋肉を緩めてあげて少し関節自体に動きを付けてあげると「あれ?痛くないわ!!動ける」と笑顔でご帰宅されました。
腰を痛めている方はたくさんおられると思いますが、なぜ痛いのか、根本はどこなのかその方によって様々です。
案外腰そのものを痛めている方よりも他の場所を痛めている方も多かったりします。
痛みをとるためにはもちろん痛めている根本をしっかり治さないと取れません。
なかなか痛みが取れない、どうしていいかわからないという方は、ご相談だけでも結構ですので是非、ぷらす鍼灸整骨院にご相談ください。