PageTop
BLOGブログ

ゴルフしている方、気をつけてください!

[運動習慣]

2017.8.23

こんにちは、ぷらす整骨院 桜ノ宮院です!
暑さが少し和らぎ涼しくなってまいりましたし、ゴルフするにはもってこいですね!
ところで、打ったときまっすぐ飛ばなかったりいつも同じ方向へ曲がらないですか?
あるいはゴルフをしている時に背中に痛みが出たり終わってから次の日にかけて背中がしんどくなりませんか?
せっかくのお休みの日にゴルフに行くのであればストレスなくラウンドまわりたいですよね。

普段の生活の中で腕を回すことや肩を動かすことを意識しておられますか?
腕の筋肉と関節も肩の筋肉も背中の筋肉もすべては関節と共に繋がっています。
なのでゴルフをするときには腕だけでスイングすると身体が開くことによりスライス方向に球は曲がりやすくなり、
最初は腕が頑張ってますが、徐々に腕が疲れてくることで身体突っ込みやすくなりまっすぐに飛ばなくなります。
また腕が疲労していくことで、肩の筋肉や背中の筋肉がそれを補うために負担がかかってきます。。
もともと日頃からあまり動いていないと、柔軟性が無いことやその負担に背中の筋肉が対応できないのですぐに疲れ、痛みが
でることになります。 なので普段から体の柔軟性をあげて、また負担のかからないような姿勢を意識していきましょう。