PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

運動はなぜ大切か?

[運動習慣]

2017.5.8

皆さん、運動は好きですか?
この質問を投げかけたら好き嫌いは半々だと思います。
では、なぜ運動は必要なんでしょうか?実は筋肉の柔軟性も関わってくるのです!
筋肉は伸び縮みをする事で体を動かしていることは皆さん知っていると思います。
実はこの伸び縮みがスムーズに出来ないと血行不良になり、筋肉の柔軟性が落ちてしまうのです。
筋肉の柔軟性が落ちてしまえばいい姿勢の維持も難しくなりますので、骨格の歪みがきつくなります。筋肉の緊張が高い状態からいい姿勢の維持はより力が入って、より筋肉の柔軟性が落ちてしまいます。そうしないためにも、骨格矯正+運動が必要になってくるのです。
初めからランニングなどは難しいと思いますので、散歩やストレッチなど身近に出来ることを続けていけば柔軟性は必ずつきます。