PageTop
BLOGブログ

姿勢不良で・・・

[正しい姿勢]

2017.3.27

最近、来院される患者様の痛みの原因の一つとしてあるのが、姿勢の悪さです。
三月ということで、期末でパソコンを使うことや、仕事が忙しくなって姿勢が悪くなってしまって痛みが出てしまう。
痛みの出ている場所は、肩や背中、腰などいろいろですが、多くの方が猫背になってしまっています。
猫背の原因とは・・・みなさん思われるのが、背中が丸くなっている。というのが原因だとお思いの方が多くおられます。
大きくは間違ってはいないですが、もっと根本はもう少し下にあります。
それは、骨盤です。
骨盤自体が後ろに倒れてしまっているために、バランスを取ろうと背中が丸くなってしまっているのです。
そこに、パソコンやスマホなどを使用することが増え、肩が内旋と言って前に出てしまう。
これで、立派な猫背の完成です。
猫背になることで、何もしていない状態でも筋肉に負担がかかってしまい、それが積もり積もって痛みにつながっていくのです。
ぷらす鍼灸整骨院では、もちろん筋肉をしっかりゆるめていきます。骨盤の動きをしっかりだしてから、矯正治療を行います。
矯正治療を行うことで、後ろに倒れていた骨盤をしっかり立ててあげることが出来ます。
骨盤を立てるだけで、ある程度の姿勢不良は解消します。
あとは、胸をしっかり張れるようにしてあげると、モデルのようなすばらしい姿勢になれます。
胸を張れるようにするには、しっかり筋肉を緩めていってあげることが大切です。
大胸筋のストレッチをお伝えさせて頂きますので、姿勢がわるいなぁ、気になるなぁという方はぜひ、ぷらす鍼灸整骨院へお越しください。