PageTop
BLOGブログ

スポーツ外傷

[スポーツ障害]

2017.3.7

当院ではスポーツをしていてケガをされた患者様が多く来院されています。
今回はその中で当院の患者様で実際にあったふくらはぎの肉離れについて紹介します。
ふくらはぎの肉離れで来院された患者様は剣道をしている方でした。しかも大会の二週間前に発生‥‥
 
3月3日に剣道の試合があり、練習も休めないから何とかして欲しいとの事でした。この方はケガをしてからすぐに連絡があり、状態を診ると患部に強い痛み、熱感がありました。この時の治療方法としては患部は直接触れないので、鍼治療を行い炎症を早期に取り除き、肉離れに対する専用のテーピングを行いました。この方法を三日間続けて施術。受傷直後は当然歩くのが困難でしたが三日目には歩行が可能になり、練習にも早期に復帰できました。
スポーツ外傷は様々ありますが早期に復帰できるかはケガをしてすぐさま適切な処置ができるかどうかで決まります。
この患者様もケガをしてすぐに治療をしたほうがいいか分からなかったとおしゃっていました。
急なケガに対して誤った判断をしてしまうと今回のように試合の予定に間に合わす事が出来ません。
お困りの際はいつでも当院にご連絡下さいね。