PageTop
BLOGブログ

30代 OLの方の悩み

[その他]

2016.7.9

30代OLをされている方が先日来院されました。玄関の扉を開けた時からすごく表情がしんどそうでした。問診させていただくと仕事が忙しく2ヶ月間ずっと残業が続き頭痛やめまい、そして指先まで痺れていて上を向くことも出来ない状態でした。もう自分ではどうにもできないので助けて欲しいとの想いで来て頂けました。朝から夜までほとんど同じ姿勢でのデスクワークが続き首や肩の筋肉が固まっていました。それに加え骨格の部分をチェックしていくと明らかに歪みが出ていました。
では歪みがあるとどうなるか?まず骨格が歪んでいると引き伸ばされる筋肉と全然使えない筋肉とが出てきて身体のバランスが悪くなります。そうなると使わなくてもいい筋肉にも必要以上に負担がかかってしまい、身体にとってストレスがずっとかかっているような状態になります。そこで筋肉をほぐすマッサージ治療と骨格を整える矯正治療を受けて頂くことにしました。矯正治療に関しては初めての経験だったみたいで初めは抵抗がありましたが、直後効果をすごく実感して頂きました。
次の日続けて来て頂いたのですが、入って来られた際の表情が全然違いました。治療後には笑顔も見せてくれ、治療させてもらえて良かったと思いました。その患者さんは早期完治を望まれていたので治療にも詰めて来て頂き、2週間で痛みも完全に出なくなったので今は卒業されました。
日常生活の何気ないことでも対応が遅れてしまうと治る期間も長くなってしまいます。
何かお身体の違和感を感じられた時はぷらす整骨院へお越し下さい。