PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

早めの対処が大切。

[その他]

2018.5.29

40代、女性の患者様です。
数日前に、高いところの物を取ろうとして
右手を高く上げた際、肩の後ろのところに痛みが出現し、痛みで上げられなくなってしまいました。
ご自宅での対処として、湿布を貼って動かさないようにしていると
痛みは少し軽減したとのことでしたが、動かせる範囲が少なくなっていたために
掃除や家事をこなすのが困難になりご来院されました。
 
診させて頂くと、右肩の筋肉の緊張がかなりある状態で、
さらに肩関節の動きが悪く制限がかなりかかっていました。
痛みのある部分に熱感はなく筋肉の緊張により関節の動きが制限されている状態でした。
治療内容としては、固まった筋肉に柔軟性をもたせる目的で鍼灸治療を行い、
腕を挙げやすいよう肩の関節の動きを良くする目的で肩のモビライゼーションという手技を行いました。
 
治療直後から腕を挙げた際の肩の痛みが軽減し、また肩の可動域がかなり改善しました。
経過として、4回の治療(2週間)で症状は改善し日常生活も問題なく過ごせるところまで回復したので、そこで治療を終了しました。
 
症状はすぐに対処するほど早く治るので、
急な症状、痛みや違和感がでた際は早めにご相談ください。