PageTop
BLOGブログ

身体作りをする事でダルさもとれます!

[その他]

2017.5.29

もうすぐ梅雨ですね。雨降りで運動をする機会が少なくなってくると思います。
ですが、運動をする事で身体作りをしていくことで身体のダルさがましになるのです。
まず、なぜ梅雨に身体はだるくなるのでしょうか?答えは水分代謝が下がってしまっているからです。
水分代謝の方法としては、汗によるものがほとんどです。汗が蒸発してくれたら身体の余分な水分を発散してくれますが、梅雨の湿気で汗が蒸発しないので余分な水分が溜まります。
そのため、身体のダルさがましたり、冷えも出てくるのです。
運動をする事でしっかり汗をかき、水分代謝を上げていくことができます。
水分代謝は内蔵でも出来ますので、骨盤矯正をする事で内蔵の位置も上がり、より代謝も上がていきます。治療をしていき梅雨でも楽な身体をつくりましょう。