PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

今後の為のケア

[その他]

2016.10.31

本格的に「〇〇の秋」となり、様々なことに挑戦、取り組むのに最適な季節となりました。
なかでも「スポーツの秋」、先日大阪マラソンが開催され当グループの患者様にもランナーとして出場された方がいらっしゃいました。
「自己記録を更新したい」、「完走したい」、「仲間と一緒に楽しく走りたい」、「仮装して周りから注目されたい」、
一人一人様々な思いがあったとは思いますが、多くの方が1つの「良い思い出」になったのではないでしょうか。
しかし、そんな良い思い出を邪魔する様についてくるが、筋肉痛。
硬いアスファルトを長距離走るマラソンは、下半身だけでなく体全体に大きな負担がかかります。
マラソン後のケアを怠ってしまうと疲労回復も遅くなり、その後のお仕事や日常生活に支障をきたしてしまいます。
また、筋肉の柔軟性が失われたままだと骨盤の歪みにも影響し、腰痛や肩こりなども誘発します。
私自身、マラソン後の体のケアを怠ってしまい、筋肉痛と何日も戦うことになってしまった経験があります。
当グループでは、筋肉治療をはじめ、鍼治療、ストレッチなどで硬くなった筋肉をほぐし、血流を良くして人間の本来持つ自然治癒力を高め、回復力を促進する治療を行っています。
またテーピングにより正しい歩行をサポートすることで体にかかる負担を軽減することが出来ます。
今回のマラソンでの充実感を、今後の活力「ぷらす」により一層変わっていける様、体のケアをしっかりとしていきましょう。
私達も全力でサポートさせて頂きます。