PageTop
BLOGブログ

『引き金』がポイント!

[その他]

2016.2.4

当院に来院される患者様の中に、”整骨院や整形外科に行ったけど改善しなかった”という方がたくさんいます。
なぜ改善しなかったのか?
答えは簡単です。原因を追求せずに施術を進めているからです。
症状には必ず原因があり、その原因が『引き金』となって症状を引き起こしているのです。
 
先日、50代の男性が右肩が痛くて腕が上がらないと来院されました。
3ヶ月ほど治療に通ったものの改善せず職場の部下の紹介で受診されたそうです。
早速原因を調べました。
痛みが出てから現在に至るまで。仕事内容や日常生活での動作。筋肉や関節の状態。身体の使い方や自身では気づかない癖。
問診、視診、触診、動作分析、徒手検査・・・。『引き金』発見!!!
 
『引き金』は右肘と手首。さらに左股関節や左膝にもありました。
長時間のPC作業や筆記作業により、肘関節と手関節にネジレが生じ、それにより筋肉などの軟部組織がストレスを受け、右肩の正常な動きを阻害。また、左の股関節と膝は立ち方や歩き方が正常でなかったため、”動作の連動”に不具合を生じ、右肩に悪影響を及ぼしていました。
これらの『引き金』に対し、15分ほど施術を行ったところ・・・
『あれっ!?・・・痛くないっ!』 びっくりしながら、腕を何度も回していました。
その後、3回の施術で完全に痛みはなくなり、現在では痛みの出ない身体づくりのために来院されています。
 
 
”本気で治す”
これにこだわるからこそ、患者様からたくさんの情報を引き出し症状の原因となる『引き金』を必ず見つけます。
症状が改善されずに悩んでいる方はまだまだ沢山います。そういった患者様のためにもこれからもぷらす整骨院グループは原因追求を徹底し、圧倒的に患者様に喜んでもらえるよう精進していきます。