PageTop
BLOGブログ

こんなことにも鍼灸治療&#x203c

[鍼灸]

2016.6.3

もう6月になりましたね。これから暑くなり、体調が崩れやすくなってしまいます。
水分補給や熱中症対策を充分に気を付けていきましょう。
 
さて、気温が暑くなってくると、汗をたくさんかきますね。
たくさんかいてしまう方もいらっしゃれば、ベトベトとしている方、
様々汗について悩んでいらっしゃると思います。
そんな症状にお悩みの方!
実は鍼灸治療で夏特有の症状に効果的です。
身体の気や津液(水・血)の流れを調節することのできる経穴(ツボ)があります。
少し紹介させていただきます。
陰陵泉(いんりょうせん)、太衝(たいしょう)、日月(じつげつ)、水分(すいぶん)など
 
汗の量や、ベトベトをサラサラにすることもできます。
豊隆(ほうりゅう)、中脘(ちゅうかん)、天枢(てんすう)など
 
夏バテ様症状も効果抜群です。
膈兪(かくゆ)、肝兪(かんゆ)、陽陵泉(ようりょうせん)など
全身にある様々な経穴を使用し、治療することができます。
 
どんな症状でも、私たちは診させていただきますので、お気軽に
お近くの『ぷらす整骨院』グループにお越しください。