PageTop
BLOGブログ

鍼でシビレ改善

[痺れ]

2017.6.15

左腕のシビレを主訴に来院された患者様がいらっしゃいました。
腕だけでなく、左半身全体がシビレる症状が出ており、病院で脳のMRIをとっても異常がなく、少しでも良くなればとの思いで来院されていました。
他には全身の冷えもあり、漢方を服用していました。
 
来院初日、マッサージ治療と鍼治療で施術を行い、術後はシビレを感じていませんでした。
鍼とマッサージ治療により、シビレが出る部分の血流が改善されて術後は良い状態でしたが、筋肉の硬さや姿勢の悪さが改善されないとまたシビレが出る恐れはあるため、治療を続けるよう来院指導をしました。
 
次に来られた際はシビレの度合いは10段階で2くらいに治まっていました。(10が一番症状がきつく、0が症状無し)
 
鍼治療で全身の血流が改善され、免疫力、自己治癒力も活性化されます。
シビレが完全にとりきれるまでは続けて治療を受ける必要がありますが、症状は改善できるので、是非当院の治療を受けて頂きたいです。
 
今後、根本的な改善を目指して、姿勢矯正や骨格の矯正治療を受けて頂き、シビレを出す原因をしっかり改善することが必要になります。