PageTop
BLOGブログ

腕の痺れ・だるさは首が原因?

[痺れ]

2017.4.5

頚腕症候群という言葉を聞いたことがありますか。頚腕症候群とは、様々な原因によって
首、肩、腕にかけてのこりや、痛み、痺れなど、はっきりとした診断がつきにくい病気の総称をさします。
現在、当院に通院されている患者様の中にも似たような症状の方がおられ、週に2回くらい治療を受けて頂いています。
マッサージ治療、鍼灸治療により今は痛み、痺れの範囲が少しずつ狭くなってきている現状です。
頸腕症候群は医師の同意があれば、治療院にて保険適用で治療が受けられる症状です。
罹患したことのある方ならお分かりでしょうが、これは「肩こり」というレベルではありません。
体を鍛えるのではなく、まずは安静にすること。
しかし、症状の軽い方以外は保養の自助努力だけでは絶対に治りません。
頚腕障害に関する知識をもたれた治療院に長期間通い、症状の緩和ならできます。
また、背中の張りから自律神経が乱れ、体温調整がうまくできずに低体温を招き、その状態がずっと続けば、
不妊症にもなりかねない病気なのです。
頚腕症候群に心当たりのある方は是非当院にご来院下さい。