PageTop
BLOGブログ

なぜか疲れが取れない。節々が痛む・・・

[痺れ]

2017.1.18

先日、正月明けから、身体の倦怠感が強く出る。
節々に痛みが走る。とのことで、お仕事後に立ち寄ってくださった患者様がおられました。
詳しくお話を聞くと、
年末は良かったのだけど、年明け、仕事に戻ったが、強い倦怠感、身体の節々に散発的に出る痛みがあり、仕事をするのがつらいとのことでした。
年末と年始の状態が大きく違うので、その間に何をしていたのか詳しくお話をお伺いしたところ、
正月に長時間かけての車移動をして、実家に帰った後は、特に何もすることがないので、横になってテレビを見ていたとのことでした。
早速お体の状態を確認させていただいたところ、
筋肉の身体全体の筋肉の柔軟性が失われており、患者様自身も、『普段はもっと柔らかいのに・・・』と、驚いておられました。
また、頚椎を確認したところ、上から2つ目の骨に大きなゆがみがあり、それが原因で回復が大きく遅れている。と考えられました。
頚椎にゆがみがあると、自律神経の調節がうまく働かなくなり、代謝のダウン、回復力の低下が起きることが多々あるためです。
そこで、頚椎の歪みをとり、筋肉の緊張をとったところ、その場で
「身体が軽い!!」
と、お声をいただきました。
日常生活と異なる、お正月、ゴールデンウィーク、お盆などの長期休暇を過ごした場合には、
いきなり体に異常が起きていることがあります。
悩んで、我慢する時間を考えると、一度ご相談いただいた方が、素早くお身体をよくできます。
お正月以降、体が想い・だるい・痛みが出ている。
などございましたら、いつでもご相談ください。
早期治療をして、不要な悩み・痛みから解放されましょう!