PageTop
BLOGブログ

赤ちゃんが生まれる前に!!

[産後の悩み]

2017.10.12

産後の骨盤矯正は最近よく耳にする事が多いと思います。しかし、骨盤の歪みを治すのは、産後だけではなく産前にもできるの知ってましたか?
お腹の中に子供ができると、骨盤が広がってきたりお腹を支えるのに重心が前になり肩がしんどくなったり、足がしんどくなったりする症状が出てきます。そんな時には、ぷらす式の骨盤矯正を使って歪みを矯正する事をお勧めします。
産前の治療をする事で、逆子の改善、安産、産後の歪みの改善スピードが上がったり母体にはいいことがたくさんあります。妊娠中の体の負担もとることもできます。
そんな症状でお悩みの方はぜひ、ぷらす整骨院にお問い合わせください。