PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

産後の骨盤矯正

[産後の悩み]

2017.2.15

先日、産後の骨盤矯正で女性の方が来られました。
 
状態は、産後の骨盤矯正と股関節の痛みでした。
 
歩くのは、可能ですが動かす角度によっては股関節に痛みが出てしまいます。
そして、ご出産時の影響で骨盤は開いており
赤ちゃんを抱っこするため前かがみになってしまい、
背中から腰まで丸くなり、猫背になっていました。
 
歩き方も骨盤が開いているために股関節が外に開きやすくなっており、
蟹股気味になっていました。
 
どうしても産後の股関節の痛みは、
骨盤が開く時に股関節周囲の筋肉と靭帯が急激な伸縮と関節同士に
挟まれてしまい起こる痛みです。
 
なので、治療に関しては
まず骨盤矯正専用のブロックで骨盤矯正をして
その後に手技にて股関節と膝関節の矯正を行いました。
 
すると、歩き方もスムーズになり
痛みも緩和しました。
 
痛みが出た時、すぐにお薬や湿布で緩和する場合もありますが
もし、痛みが続く場合は一度
日本橋ぷらす整骨院 小伝馬町までご相談ください。
 
お話を聞かせて頂き、最善の治療をさせて頂きます。