PageTop
BLOGブログ

悪阻【つわり】の鍼灸治療

[産後の悩み]

2016.2.13

二十代女性の患者様のお話です
その患者様は頭痛や吐き気・胸やけ感が取れないといった悪阻【つわり】の症状でご来院してくださりました。
以前から悪阻以外の症状で肩や腰の痛みの治療も受けて頂いていた時に鍼灸治療も受けて頂いていました
その時は悪阻の症状に鍼灸治療が効くなんて患者様は思われなかったのでその患者様のお母様にお伝えしてご来院してくださりました
鍼灸治療でも悪阻の症状に合わせてツボを使い鍼刺激も凄く弱い小児鍼と言う赤ちゃんから使える鍼で、ゆっくりと治療させていただきました
その時は妊娠二ヶ月で、これから悪阻が続くのかという不安もあり心のケアも鍼灸治療でできるということもあり、受けて頂いたところ
治療を続けて二ヶ月くらいしたところで悪阻の症状はほぼ、無くなり赤ちゃんも元気で患者様も喜んでいただけました。
 
同時に骨盤矯正も行うことにより妊娠中の腰痛もなくいい状態で過ごされております
鍼灸治療は可能性は無限大です!
少しでも気になる方は、ぷらす整骨院までお気軽にご連絡、ご来院下さい