PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

o脚改善

[O脚・X脚]

2016.2.19

29歳女性、お仕事はエステティシャンとしてエステをしていらっしゃいます。
今月0脚を治したい、姿勢をよくしたい!の一心で当院へ来られました。ご本人も姿勢の悪さは自覚しておられ、お仕事柄きれいにみせたいという気持ちも強く抱いていました。その反面、0脚は治せるものなの?若いうちでないと治せないんじゃないかといった不安もお持ちでした。
診察してみると、膝と膝の間は施術者の男性の握りこぶしが余裕をもって通るほどの間隔で、長さでいうと約12㎝と、誰が見ても0脚であるといえる状態でした。そして足を気にしてしまい上半身は肩が丸くなり姿勢もよくありませんでした。
治療を開始してから四回目の治療の時です。
12㎝あった幅が6㎝(術者の指3.5本分)にまで狭めることに成功したのです。股関節の矯正治療とテーピング治療で大きな変化をみせました。ご本人もすぐに効果を実感され、あともう少し!!とモチベーションも上がり嬉しそうな顔でした。
現在は治療から二週間が経ちますが元に戻ることは無く少しずつ狭めています。残りの幅は骨を支える筋肉が重要なため、治療の中にご本人に合った筋肉トレーニングを加え、さらに筋力が弱いことも特徴であるので自宅でできるトレーニング指導や職場でもできるようなトレーニング法の指導も行っています。ご本人はとても治療に対して熱心で、毎回来るたびにまず鏡の前に立ち「今日はどうですか?」と積極的な姿勢で治療へ望んでいます。
0脚で悩んでいる女性の方々、諦めず一度治療して効果を実感しませんか?治療の中で何かわからないことや疑問があれば合わせて丁寧にお答えしています。まず一歩を踏み出してみてください!