PageTop
BLOGブログ

寝違え

[寝違え]

2017.12.1

ここ最近ますます寒くなってきましたね。
冷えると無意識に肩をすくめることが多くなってしまいます。
そうすることで最近増えている症状のひとつとして、寝違えがあります。
寒い→肩をすくめる→筋肉に力が入る→筋肉が固まる→動き・血流が悪くなる→動かないものを無理に動かそうとする
→痛める
簡単に言うとこのようなメカニズムで寝違えが起こります。
では、その対策としてご自身、ご自宅でできることとして
冷えないように、首・手首・足首をマフラーやネックウォーマー、レッグウォーマーなどで暖める。
入浴で冷えた身体を温める、ストレッチで筋肉の柔軟性を保つ。
ことです。
入浴は、できるだけ毎日湯船に15分以上浸かるようにしましょう!
その後に、皆様にお伝えしているストレッチをしていただくと
今年の冬は寝違い知らずのお身体になれます!
分からないことがあれば近くのスタッフに相談して下さいね!