PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

寝違えたらすぐ整骨院へ

[寝違え]

2017.7.13

今日は寝違えで来られた患者様をご紹介します。
 
寝違えによって首がほとんど動かなくなってしまった患者様が来られました。
もともとストレートネックと言われており、首に大きな負担がかかった状態でお仕事をされていました。
 
お体の状態を確認すると、背骨や骨盤のゆがみが大きかったので、いつ寝違えてもおかしくない状態で、初診の際は首から骨盤までの全身の矯正を受けて頂きました。
矯正後は痛みが半分ほど無くなり、動きも大分改善されました。
3回目の治療の際には鍼治療も受けて頂き、治療効果がさらに上乗せされて痛みはほとんど無くなりました。
今回この患者様は4回の治療で痛みが完全になくなり、5回目の来院で治療を終了しました。
 
普段は飲食店で働かれているので、腰の筋肉の張りは強く、首だけでなく腰もつらい状態でしたが、鍼治療を腰にも行なっていたので、腰の状態も良くなって整骨院を卒業されました。
寝違えを放っておくと、痛みが長引き、再発する可能性が高くなります。
 
普段から肩を回す運動をしたり、首の筋肉のストレッチをするなどして体のメンテナンスをすることが大切です。
すこしでも体の不調を感じたら、それは体に無理な負担がかかっているサインなので、早めの治療をお勧めします。