PageTop
BLOGブログ

寝違えた時は

[寝違え]

2017.6.7

80代男性の方で2日前からの首の痛みで来院されました。
2日前から首が回らなく夜も眠れないほどの痛みがあるとのことでした。
お身体を診させていただくと首周りの筋緊張がかなり強く
マッサージ治療だけでは奥の筋肉にアプローチできないほどでした。
そこで鍼治療をうけていただきました。
鍼治療はマッサージ治療では届かない奥の筋肉にアプローチをかけれます。
鍼治療はあえて筋肉に傷をつけ、そこに血液を集め痛み物質を洗い流して
傷の修復促進とともに鎮痛作用があります。
鍼治療といっても注射針のような太い鍼ではなく
髪の毛ぐらいの細さの鍼を使用するので痛みはほとんどありません。
この患者様はその日は痛みが続いたそうですが、
夜は2日ぶりに眠れたと言って下さりました!
寝違えなどで首の痛みや違和感がある場合は
まずぷらす整骨院へご相談ください(*^_^*)