PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

足の捻挫

[捻挫]

2017.2.23

こんにちは。
突然ですが、皆様。
足の捻挫をしたことがありますか?
多くの方が経験されているこの「捻挫」甘く見てはいけません。
「捻挫」とは靭帯が伸びてしまっている状態で、これはしっかりと治療しないと骨折よりも厄介になることがあります。
 
ましてや足首より下には身体の約30%の骨がかたまっています。
そのバランスが崩れると、膝、股関節、腰、肩、首など様々な場所に影響を与えます。
それは、「痛み」だけでなく、歩き方や体型も変化します。
筋肉を緩めることや、血流の改善、関節を正しい位置に治すこと、トレーニングなどを行うことで、それらが解消することが出来ますので是非一度、「捻挫」を経験したことがある方はチェックしに来てください。