PageTop
BLOGブログ

その首肩の痛み猫背矯正で根本から改善!

[猫背矯正]

2018.3.20

こんにちは。ぷらす整骨院桜ノ宮院です。
今回は猫背になるとどのような症状が多いのかということを大きく3つお話いたします。
1つ目は肩こり!
猫背の姿勢により、頭の重みが前にかかるため、それを支えるために肩の筋肉を使います。この状態が常に続くことで、
身体の負担が蓄積し筋肉が硬化してコリとなります。
肩こりというと、肩(僧帽筋)のイメージがありますが、実際首のコリを訴える方が多いのです。
2つ目は腰痛!
猫背の場合、大半が骨盤のゆがみやズレが伴います。骨盤がゆがむことで腰椎に負担がかかり、
筋肉が硬くなって痛みになるのです。
特に慢性化した腰痛は、常に腰の筋肉へのストレスが大きくなってくるのです。
3つ目は頭痛!
頭痛の大半が「筋緊張性頭痛」といい、首のコリからくるものです。
首の筋肉は頭の重さを直に支えているので、その部分がこりやすくなりますが、このコリが蓄積してくると、
痛みが後頭部やこめかみに派生することがあるのです。
これを関連痛と言います。
頭痛がある場合、発熱や脳の疾患の疑いがない場合は、筋肉のコリから来るケースが多いのです。
他にも、背中の痛み、スポーツ障害、自律神経系の乱れなど様々な不調がお身体に起こります。
うちでは今回、このような症状が多く患者様からのお声もあり猫背矯正も取り入れることになりました!!!
「姿勢が悪いな」「なかなか肩こりが改善しない」「目が疲れやすい」などお気づきの事があれば
是非、ご相談ください。