PageTop
BLOGブログ

猫背は癌の原因になる

[猫背矯正]

2017.9.30

病気になりやすい、なりにくいは、別の言葉で表現すると健康であるか、
健康でないか、とも言えると思います。不健康な人ほど病気になりやすい、
健康な人ほど病気になりにくい、という定義に疑問はありませんよね?
「あなたは健康ですか?」と問われたら、多くの人が、「はい」と答えると思います。
何も病気をしていないなら、本当に健康でしょうか?
世の中の癌患者のほとんどは、ある日突然、癌の宣告を受けます。
ついさっきまで、自分は健康だと思っていたのにです。
これは、どういうことを意味しているのかというと、特に目に見える病気がないから
健康だと思っているだけで現実には体の中では、病魔が進行していたわけです。
その病魔が進行しやすい、つまり病気になりやすい体とは、
身体の細胞60兆個に新鮮な血液が送られていない状態のことです。
例をあげると、平熱の体温が低い人は、全体的に血行が悪くなり、免疫力が下がるので
風邪をひきやすくなります。
つまり姿勢が悪い人は、程度が酷くなるにつれて筋肉の硬直を起こしている部分を
多く持つことになり、その部分は血行不良を起こしているわけですから、
いろんな症状がでてくるのは避けられないと言えます。

姿勢の悪さはもともと持って生まれたものではないので、誰でも十分に改善することは
可能です。当院ではそういった方々のために、姿勢矯正の治療を行っております。
ほかにも、姿勢を保つための筋肉を鍛えるトレーニングメニューや血行を良くするための
マッサージ治療や鍼灸治療もあります。
姿勢の悪さは、中々自覚がある人は少ないとは思いますが、もし原因不明の体の疲れや痛みが

中々改善されないというお悩みをお持ちの方は是非一度当院へお越しください。
一緒に健康なお体をつくりましょう。