PageTop
BLOGブログ

今、急上昇!ストレートネック

[首の痛み]

2018.4.6

皆様、『ストレートネック』という言葉を聞いたことありますか?
ここ数年の間によくメディアや健康雑誌などで多く取り上げられています。
ストレートネックとはなにか
首の骨はレントゲンをとると少しカーブしています。
そのカーブがいろんな原因で無くなってしまっている状態です。
カーブが無くなってしまうと、首の筋肉がすごく硬くなってしまい
様々な身体の症状が出てしまうのです。
主な症状としては
頭痛・めまい・眼精疲労・寝違え・肩コリ・腕や手のシビレ・不眠・食欲不振・呼吸がしにくい
自律神経の乱れ、疲れがとれないなど
中には症状が全くでない状態でのストレートネックの方もいます。
ストレートネックになる原因はたくさんあります。
①猫背・不良姿勢・骨盤のゆがみ②下を向くことが多い③家事④リュックサックを背負っている⑤コンタクトスポーツ(柔道・ラグビーなど)
⑥首を振る競技(ダンサー・チアなど)⑦あぐらをかく⑧パソコン・スマートフォンを見ているなど
ストレートネックは現代病ともいわれるくらい多くなってきています。
でもストレートネックは治らない病気ではありません。
ぷらす整骨院ではストレートネック治療に対しては矯正治療や鍼灸治療でたくさんの患者様に
喜んでもらっています。
少しでも気になることがあればいつでもお越しくださいませ。