PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

事故後の治療

[交通事故治療]

2017.3.18

30代男性の患者様の話です。
自転車で走っているとき車にぶつけられ転倒して以来、右足全体が痺れる症状が出ていました。
病院でレントゲンを撮っても幸い骨折やヘルニア等はなく、薬で様子を見ましょうと言われてしばらくしても全く変化がなく来ていただきました。
 
骨折はしていなかったけれど、骨の歪みが凄く大きく、坐骨神経に負担がかかりやすくなり痺れ症状が出ていました。
ぷらす式の骨盤矯正で骨盤の歪みを整えつつ、腰からお尻にかけてマッサージ治療をして坐骨神経にかかえる負担をとる治療を行いました。
2回の治療で痺れ症状はなくなり、今は再発しないように継続して診ていっています。
 
事故直後から症状が出る方や、1週間後、1ヶ月後に出てくる人もいます。
他のムチウチや頭痛症状等を出ないようにも出来るので、とにかく早く治療することが重要です!
最近は保険会社から整骨院で治療できないようなことを言ってくる所があるようですが、なんの問題もなく治療できます!!
専属の事故対応の先生も居るので、なにかあればお気軽にご相談ください!