PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

その痛み、骨格の歪みが原因かもしれません。

[骨盤の歪み]

2018.6.26

30代女性。
数年前に整形外科さんにて『ストレートネック』と診断されており、
最近になり、朝方動き出しの際首から肩にかけてつっ張るような痛みがでるようになり、腕も上がりにくくなったため来院されました。
首の検査等をしたところ神経症状はみられなかったが筋肉の緊張度合いが強く、
不良姿勢から首から背中にかけて骨格の歪みもでている状態でした。
初回の治療として、まずマッサージ治療を行い、その後矯正治療にて骨格の治療を行いました。
筋肉の緊張が骨格の歪みから引き起こされていたため、矯正治療を一度行うだけで筋肉も緩み、自覚症状もほとんど無くなる程度まで改善がみられ、また腕の可動域もかなり改善されました。
骨格が正しい位置に戻るだけで筋肉への影響も変化します。
姿勢や自分の症状が少しでも気になる方はぜひ一度ご相談くださいね。