PageTop
BLOGブログ

複合矯正

[骨盤矯正]

2017.4.6

50代男性。
3月に初めて来院されました。
主訴は肩の痛み。可動域の制限でした。
日常生活でも服の脱着などの際にも痛みが出て、仕事にも支障をきたしているような状態でした。
いわゆる五十肩の症状でした。
筋肉の緊張がきつくなっていたので、五十肩症状にも効果の高いEMSなども考えましたが
ペースメーカーが入っているのでできませんでした。
そこで他の方法をないか考え、複合矯正を提案しました!
そうすると、ご本人さんもビックリするほど肩の動きも良くなり、
痛みのレベルもほとんどなくなり喜んで頂けました。
どんな痛み、症状に対しても「治る」方法を考え、全力で治療していきます!
どんなささいなことでもお気軽にご相談下さい。