PageTop
BLOGブログ

治療は『組み合わせ』て効果を高めます!

[骨盤矯正]

2016.8.26

6月下旬、40代女性の患者様が来られました。
詳しくお話を聞くと、
原因は不明。仕事中、いつの間にか痛みが出てきたということでした。
早速お仕事についてのお話を聞いたところ、
早速お体の状態を確認させていただいたところ、痺れ症状はなかったのですが、
腰の骨と骨盤に歪みがあり、その骨に付着している筋肉は過度に緊張していて、
触るだけでも辛いという状態でした。
この場合、腰の痛みを取り除くためには、筋肉の緊張を取り除いてあげる必要があるのですが、触るだけで痛みが出てしまう状態なので、痛みの出ているところではなく、その周囲の筋肉を最初に緩めました。
そのうえで、腰骨・骨盤のゆがみをとるための『即効矯正』を行いました。
即効矯正はその名のとおり即効性の高い矯正で、骨の歪みを瞬時に治すため、筋肉の緊張も緩み、神経の高ぶりを抑えることもでき、痛みの軽減に高い効果があります。
その患者様は、矯正治療が初めてで、「怖そうだ」とおっしゃっていたのですが、
その特性・効果を説明したところ、そこまで効果が高いならということで即効治療を受けていただいきました。
その結果「動いても痛みがほとんどない!」とおっしゃっていただきました。
治療後は骨の歪みがとれ、筋肉の緊張が取り除かれたことで歩くときの痛みがなくなり、自然歩行できるようになりました。
たった一回で良くなって、とても喜んでおられました。
ただ、原因不明ということで、再発しないかを確認するために3日後にご通院をしていただいたくこととなりました。
結果は、筋肉の緊張の増強が見られたため、週2回を3週間、合計6回の徹底した筋肉へのアプローチ行うことにしました。
その際には、鍼治療を使い、浅層の筋肉だけでなく、深層の筋肉までも緩めるようにしました。
すると、筋肉の過度な緊張はなくなり、日常生活をしてもだるさも出ず、痛みが戻ってくることもありませんでした。
骨の歪みをとって、筋肉の緊張を一時的に和らげても、また戻ってくるときがあります。
回復速度より日常生活の筋肉・骨への負担が上回っているときにそうなります。
その際には複数の治療を組み合わせ、その時々に最善の治療をすることで、最善の治療効果を引き出すことができます。
もちろん一つの治療を徹底して行うことも重要ですが、
複数組み合わせたほうが効果が出る事が多々あります。
ぷらす整骨院では、患者様の現状に沿って治療のアプローチを変えていくため、
再度痛みが出てくるような状態から痛みのない状態へ回復させることができます。
「なんどもおんなじ症状の繰り返し」という方はいつでもご相談ください!