PageTop
BLOGブログ

実は怖い5月病…

[季節の悩み]

2018.5.11

みなさん、こんにちは!
4月から心機一転、転職して新しい職場で働くという方も多いのではないでしょうか。
また、転職ではなくても異動や転勤などで、環境が変わるという方もいるでしょう。
環境が変われば人間誰しもが適応しようとしますよね。でも、うまく適応できなかったら憂鬱な気分になってしまうのではないでしょうか。それが、「五月病」です。
5月病の症状には次のようなものがあります。
睡眠障害(夜眠れない、朝起きられない など)
免疫力の低下(風邪をひきやすくなる)
頭痛
食欲不振
めまい、動悸
会社へ行きたくなくなる
イライラする
焦りや不安を感じる
こういったものは自律神経の乱れが多く占めています。そういった時には鍼灸が効果的です。
鍼灸治療を施すことにより、交感神経(興奮する作用がある神経)・副交感神経(リラックスする作用がある神経)のバランスが整い、自然治癒力も増進するため体のメンテナンスとしても効果的です。
是非一度治療を受けてみてください!