PageTop
BLOGブログ

脱!花粉症。

[花粉症]

2016.3.26

20代男性の患者様です。
 
以前より春先の花粉症が酷く、薬を飲んでも抑えきれていませんでした。
知人から鍼が効くと聞き、治療を受けにきて頂きました。
止まらない鼻水、目のかゆみ等・・・。スギやヒノキの花粉が猛威を振るう季節にのみ症状が出ている状態です。
本来であれば花粉は人体にとって害がないものですが、免疫作用のバランスが崩れることによってアレルギー反応を引き起こしてしまいます。
筋肉の過緊張だったり、ストレスによる自律神経系の不調も考えられます。
鍼灸治療はこれらの状態に対してとても有効です。
 
今回の治療では目や鼻の周りのツボに美容鍼というとても細い鍼をしばらく刺したまま置いておく方法で刺激をしました。
そして顔や首肩まわりの筋緊張を取る治療ですぐに鼻が通る効果が出ました!
翌日からの効果が顕著で、花粉が多い予報が続いても症状が全然出ない状態を一度の治療で何日も続いています。
日中だけでなく夜間も安眠出来るので、疲れが取れやすくなるのも特徴です。
 
効き方に個人差はありますが、週に2回の治療を5回受けて頂くと変化がわかりやすいです。
美容鍼の細さは0.14mmととても細く、髪の毛と同じ位なので刺さっていても痛みを感じません。
肌に刺すのが苦手な人に対しては刺さない鍼というのもあるので安心して受けて頂けます。
 
花粉症でお悩みの方は是非一度、鍼の治療を受けてください!
身体の痛みだけでなく、色んなことをご相談ください。