PageTop
BLOGブログ

原因不明の胸の痛み

50代女性の患者様です。
肩首周りの筋肉の緊張が常にあると言われているのと、胸の所に痛みを訴えられて来院されました。
朝起きた時の両手足も痺れがでており、病院にも何件か通ったのですが原因がわからず、更年期によるものかストレスによるものかと言われ、婦人科と心療内科を紹介されたそうです。
どうにか痛みを取れないかということで相談をすると、鍼治療が効果があるという話を聞いて、ホームページで探して頂きぷらす整骨院に来てもらいました。
結果は2回の治療で患者さんの自覚症状としては7割ほど症状がとれて、日常生活でほとんど気にならなくなったと言ってもらえました。
初回の治療に関しては、鍼灸治療を希望されたのですが、猫背姿勢がきつく、そのまま鍼灸治療をしても治らないと判断したので、矯正治療を入れさせてもらいました。
ご本人も実感できるほど姿勢が変わり、痛みが5割ほどとれたとおっしゃってくれました。
2回目に関しても、しっかりと姿勢を治すようにして、矯正治療を受けてもらいました。
その後3回目の治療は1週間あけて来ていただいたのですが、その際にはもうほとんど痛みがないと言ってくれました。
原因不明の痛み、未病と言われる、西洋医学では診断出来ない症状に関しては、整骨院など、東洋医学の知識があればしっかり治すことが出来る症状が多いです。
原因のわからない痛みを抱えて苦しんでいる方、近くのぷらす整骨院にぜひ来てみてください!