PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

デスクワーク・・・

40代男性の患者様が来院されました。
「右の背中が辛い」
一言目がとても辛そうにおっしゃらました。
お話を聞かせて頂く前に背中を確認させて頂いたところ
右側の背中の筋肉が異常なほど固く緊張していました。
お話を聞かせて頂いたところ、足を組み、肘を付きながら長時間座っているとの事でした。
悪い姿勢が長時間続く事により、右側の背中の筋肉に過度に負担がかかり
筋肉が固くなることにより、血液などの循環が悪くなり辛くなる状態でした。
状態を説明させて頂き、まずは歪みを治す為に腰、骨盤、首、背中と
全身の矯正治療を行いました。
すると、筋肉の治療をしなくてもとても楽になり痛みがほぼないとおっしゃっていました。
歪みがきつくそれによる症状は
いくら、長くリラクゼーションなどで、もみほぐしてもその場限りです。
マッサージを長く受けているがまた辛くなる方
一度、鏡の前でご自身の肩の高さを比べて見て下さい。
体の悩みの答えは見つかるはずです。