PageTop
BLOGブログ

EMSで睡眠に変化が‼

30代女性会社員。運動習慣はなく、デスクワークのお仕事をされています。
今から6年前までは仰向けの姿勢で寝ると起きた時の背中から肩にかけて痛みがきついため、横向きの姿勢で寝る毎日だったそうです。昔は痛みがなくどの体勢でも寝れていたのが、ある日を境に横向きでないと寝れなくなってしまいました。
EMSを初めたきっかけはお腹回りの引き締めと肩こり改善でした。全体的に筋肉量が少ないため体幹の筋肉を鍛えることを目標としました。背部の筋肉へアプローチしてから8回目のときでした。「そういえば私、仰向けで寝られるようになったんです。それに、起きた時の痛みもないんです。」とても嬉しそうに体の変化を感じていらっしゃいました。
おそらく考えられる要素として、骨格を支える筋肉が鍛えられたことにより、体にかかる負担を大幅に軽減されたと考えられます。自分の体重は自分自身の体で支えなければなりません。たとえ寝ている姿勢でも筋肉がその体勢を保持しなければならないのです。
日ごろ忙しくて運動する時間がないという方に、この機械をお勧めします。無理なく負担なく体を変えることが出来るので試しに体感してみてはいかがでしょうか。