PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

おばあちゃんの膝の痛みも取れていきます!

[膝の痛み]

2016.2.3

とある、おばあちゃんのお話です。
その方は70代の女性の方で手押し車(シルバーカー)を押してのご来院でした。
院内に入ってくる時からかなり辛そうな様子で、院内へ入った後はまず座って、膝をしきりにさすっておられました。
問診をしていくと、今までいくつもの整骨院や病院への通院をしていたが、膝の痛みが強くなってきて、最近では正座もできなくなってきた。立っているだけでも膝が痛い。このままでは歩くことができなくなるのではないか?そういったご不安を抱えておられました。お昼を一緒に食べるお友達が当院で治療を受けて効果を実感いただいたことがあり、ご紹介からご来院頂く事となりました。
 
検査をしてお体の状態を診ていくと、膝は変形が始まっており、股関節もねじれ、腰から背中が丸くなってきている。それに伴い骨盤のゆがみも出ている状態でした。
膝、股関節の曲げ伸ばしを確認し、筋肉の緊張を確認した後、特に緊張の強い筋肉をほぐしてから関節のねじれを一つ一つなくすよう、矯正させていただきました。
その結果・・・
立ち上がっても痛くない。歩いてもしっかりと足に乗っている感覚があり、痛みが半分以下になっている!
とおっしゃっていただきかなり感動していただきました!
その患者様には骨のゆがみをとり、筋肉の継続した治療をして、3ヶ月で歩くことを楽しく思えるようにしていきましょう、とお伝えしました。
その後・・・
足取りはしっかりとし、今日も院の前を通ってお昼を食べに行っておられました。
この患者様のように10年来にわたって取れなかった痛みも改善することができます。
「今まで治らなかった」と諦めてませんか? 「年齢だから」ということを言い聞かせていませんか?
当院は諦めずしっかり診させて頂きます。
気になる事がありましたら、いつでもご連絡お待ちしています。