PageTop
BLOGブログ

ぎっくり腰はお任せください

[ぎっくり腰]

2017.8.31

今日は急性腰痛(ぎっくり腰)で来られた患者様のケースをご紹介致します。
 
普段からお仕事で前かがみになることが多く、腰に負担がかかる姿勢でお仕事をされていました。
日頃特にケアとしてはご自身でストレッチ等はしていなかったということもあり、身体はかなり硬く、
立った状態で前屈しても指が床に着くことは人生で一度もないということでした。
ぎっくり腰になった直後は体を前に倒すことも困難で、座った姿勢も辛そうにされていました。
整骨院のご利用は初めてということで、初めはかなり緊張されていました。
お身体の状態を確認させて頂いたところ、腰の筋肉は岩のように硬くなっており、お尻から足にかけても筋肉が固まっていました。
骨盤の傾きも大きく、関節や骨盤の歪みによって筋肉が緊張している状態だったので、先ずは矯正治療を受けて頂きました。
矯正治療に関しては、腰椎、骨盤、股関節、膝、足首など下半身全体の関節の歪みを矯正して正しい位置に戻していくことで、
筋肉の緊張を緩和することが可能です。
 
一回の治療で術後は普段通り歩けるようになり、痛みは半分以下にまで下がり、3回の治療で痛みは完全になくなりました。
 
矯正と言ってもぼきぼき音が鳴るもの、音が鳴らないソフトな矯正と様々で、その人のお身体に合った矯正を受けて頂くよう心がけています。
これからも私たちの高い技術力で多くの患者様を治していきたいです。