PageTop
BLOGブログ

ぎっくり腰

[ぎっくり腰]

2017.4.29

40代男性、朝身体を起こそうとした際に急激に腰の痛みがおきて来院されました。
お仕事はデスクワークで日頃から座ったまま何時間もいることが多いとのことです。
治療にこられた際には少し屈んだ状態で入ってこられ、まっすぐ身体を向けるのもしんどい状態、外は暑くもないのに汗をかくくらい歩くのがしんどいといった状態で来られました。
治療としては鍼治療、マッサージ治療、矯正治療をしていき、最終的には痛みは大分引いて身体を真っ直ぐにして歩けるようにまで回復しました。
ずっと座り仕事をしているため、同じ筋肉に負担をかけ続け、その結果、腰から膝の方につく筋肉が硬くなり柔軟性をなくしてしまい、立ち上がろうとした際、腰に負担が大きくかかり痛めてしまいます。
更にこの患者様は土台である骨盤が大きく歪んでしまっており、普通に座っていても肩の高さが違い、傾いてしまってました。
そこから他の人よりも負担が大きく今回の症状がでてしまったと考えられます。
日頃から運動などまったく出来ておらず、腰に違和感がでてきた方は要注意です。
痛みがきつくなる前に一度ぷらす整骨院へお越し下さい!しっかりと診させていただきます。