PageTop
ぷらす鍼灸整骨院TOP
BLOGブログ

小顔になりたい・・・いや なります!

[美容鍼]

2016.4.9

私はぷらす整骨院で受付をしています、そして今鍼灸治療で顔に鍼をしています。鍼灸治療を受けようと思ったきっかけは、院に付き添いで一緒に来ているお子さんでした。一緒にお絵かきをしている時に私の似顔絵を嬉しそうに描いてくれました。わくわくしながら見てみると・・・・・
んっ?? 頬辺りに見慣れない線が・・・。その時に気付きました、私はこういう風に見られているのだと。ショックを隠しきれずその日の仕事終わりに先生に相談しました、すると返ってきた答えが「顔に鍼しよう!」でした。正直鍼に対しては怖さしかありませんでしたが、なぜ顔に鍼をするのかを先生がしっかりと説明をしてくださいました。鍼と聞くと注射のときのイメージがある方も多いと思いますが実際に鍼灸治療で使用する鍼は髪の毛ほどの細さで痛みはほとんど感じません。
1.人間の顔には沢山のツボがある
2.普段使う顔の筋肉の他に、意識をしないと動かせない筋肉がある
3.エステやオイルマッサージでは表面の筋肉にはアプローチできるが、その奥までは刺激する事が難しい
 
顔に鍼をする効果としては・・・
1.血行を促進し、代謝を上げる事ができる
2.肌のターンオーバーを促し、潤いと弾力のある肌にし老廃物を排出させる
3.リフトアップやほうれい線・むくみを改善できる
 
それに伴いリスクもあります
顔には沢山の毛細血管があるので内出血を起こす可能性があるという事です。
 
説明を聞いて物は試しと思い治療していただきました。
鍼を刺している感覚はなく痛みもなかったのですが、治療途中に笑ってしまい鍼を抜く時に少し痛みを感じました。治療後は顔がポカポカし1回の治療でリフトアップした気がしました。鍼をする事で内出血が出来るかもしれないと聞いていましたが私は大丈夫でした。この位の痛みなら続けて受けられると思い 今も週1~2回を目安に治療してもらってます。
 
小顔になりたい方・何をやっても効果がわからなかった方!
ぜひ一度先生に相談してみてください!!