PageTop
BLOGブログ

美容鍼でお顔のむくみもすっきり!

[美容鍼]

2018.1.19

こんにちは。ぷらす整骨院都島中通院です。
最近寒い日が続き鏡を見るとお顔がむくんでいる事も多いのではないでしょうか。
そこで今日は美容鍼についてお話いたします。
むくみとは体内をめぐるリンパの流れが滞り、老廃物や不要な水分が溜まって起こる症状で
主な原因は大きく分けて2種類。肝臓、腎臓などの内臓機能に問題がある場合(長時間むくみが取れない)と、
体の水分調整が悪い場合(部分的にむくみが出る)があります。
アルコールの飲みすぎや塩分、糖分のとりすぎ又は同じ姿勢を取り続けるなどするとむくみやすいです。
知らず知らずお顔のむくみやたるみは悪化しています。
たるみや、むくんでお顔がボテッと見えて損をしている状態を、美顔鍼(はり)で本来の姿に戻すことができます。
たるみに対してはお顔や頭の筋肉を刺激し、お顔の横から・前からキュッと引っ張りあげる力を取り戻すことでリフトアップさせます。
むくみに対してはお顔のツボを刺激して、流れにくく滞ったリンパをスッと流すのと同時に、お体のツボも使用して
しっかりと全身の流れも整えることで、再びむくんでしまうのを予防します。
むくみ・たるみが解消された結果、お顔のラインがシュッと引き締まり全体が小顔な印象に変わり、まぶたの重い感じも
解消され目がぱっちり開き、目元の印象がはっきりと変わってきます。
最近は多く知られている美容鍼ですがその効果はとても高いのでぜひぷらす整骨院へ
ご相談ください。