冷え対策にも鍼治療

日本橋ぷらす整骨院小伝馬町

こんにちは。

日本橋ぷらす整骨院小伝馬町院

鍼灸師の工藤です。

 

 

今日は冷え対策に有効な鍼治療の話を。

…だったら、鍼よりお灸でしょ?

そう思う方も、正解です。

 

 

ではまず、

なぜ冷えるかを考えてみましょう。

 

冷えるということは、

血液が巡っていないからで、

血液が巡らないのは、筋肉が動いてないからなんですね。

筋肉って身体を動かすだけではなく、

血液循環を促すようにポンプ作用もあるんです。

 

 

人の身体は本来、動けるように出来ています。

ですがデスクワークなどで動かさない時間が多いと

動かさなくてもいい、動かない身体になるんです。

 

 

筋肉が動かなくなると、

もちろん筋肉が硬くなりますし

ポンプ作用もなくなりますので

血液循環が悪くなる。

つまり、あたたかい血液が巡らなくなるんですね。

これが冷えの主な原因です。

 

 

寒い時って、ブルブルっ!と身震いを

することがあるじゃないですか。

あれは本能的に筋肉を動かして、

血液循環を促してるんです。

 

 

さて、

血液循環を良くするためにはどうしたらいいか。

もちろんお灸で身体に熱を送ると温まりますが

身体に刺激を与えてあげるといいんですよね。

 

マッサージをするとポカポカしてくるじゃないですか。

あれって、細胞が壊されて

その細胞を修復しようと血液が巡るんです。

 

そこで、来ました鍼治療!( ^ω^ )

鍼治療をすると、

筋肉の奥にまで届きますし、

その中でも身体に散らばっているツボに

ダイレクトに刺激することで、

マッサージよりも断然反応があるんです!

 

 

ちょっと長くなってきましたが、

こんな感じで鍼治療は身体に反応を出すことができます。

 

身体の痛みも苦しいですが、

冷えも苦しい状態です。

 

詳しいお話はまた、

ご来院された際に( ^ω^ )

 

 

それでは、

日本橋ぷらす整骨院小伝馬町院にて

お待ちしております!

 

日本橋ぷらす整骨院小伝馬町

東京都中央区日本橋小伝馬町10-9ヴィルダイワ1F
東京メトロ日比谷線小伝馬町駅 徒歩1分
JR総武線馬喰町駅 徒歩3分

受付時間

  • 平日11:00~14:00 15:00~20:00
  • 土曜日10:00~15:00
  • 休診日 日曜・祝日
今すぐお電話を
03-6231-1109 日本橋ぷらす整骨院小伝馬町詳細