夏バテを予防しましょう!

こんにちは!梅雨も終わり夏がやってきました!皆さんは体調の方はいかがでしょうか?
暑くなってくるこの季節にほとんどの方が体験するのが夏バテ‼
今回はそんな夏バテについてお話をしようと思います。

これから暑い時期が続いてきますが、その暑さが原因で夏バテを起こしてしまう方も少なくないと思います。
そもそも夏バテとは高温多湿などで体の調子が悪くなり、食欲不振などから体のだるさが出てきてしまう症状です。
日常生活の中での原因として挙げられるのは、自律神経の乱れ、夜の就寝時の蒸し暑さにより寝られず寝不足で体力が落ち起こる場合などがあります。
夏バテの対策としては、質の良い睡眠やこまめに水分を取ること、食事をしっかり取ることが自分でも行うことが出来る対策になります。
睡眠の際に人が適温だと感じる湿度、気温は個人差はありますが室温26度、室温50~60%が理想と言われています。
冷房の温度が低すぎるのもいけなですが、逆に無理に冷房をつけないで寝るということも身体に負担を与えてしまい夏バテの原因になります。
次に水分補給です。この時期は気温が高いので冷えた飲み物を一気に飲んでしまい、胃腸が冷えてしまい身体への吸収が悪くなりかえって夏バテの原因となってしまいます。夏場は冷房の効いた部屋にいる時間が長くなってくると思うのでそういった場合は常温のお飲み物や暖かいお飲み物を少しずつ飲むことが夏バテの予防にもなりますので、少量をこまめに飲むことをおすすめします。
そして自律神経を整えていくには、食事の際によく噛むことでも整えることもできます。目安としては一口噛むのに30回程噛むことです。
そうすることで自律神経に直接働きかけ、副交感神経の働きを高めて自律神経を整える効果があります。また多く噛むことで満腹中枢にも刺激され大食いを予防しダイエット効果もあります。
普段の生活から自分で夏バテ対策を行っていきプラスアルファ当院で行っている鍼やお灸で治療をすると自律神経の乱れの改善を促してくれたり、睡眠の質も上がるので今までよりも夏バテを予防することができます。
鍼灸治療には、自己免疫を高めたり、身体の血流を促進させ冷えに対しても効果があり自然治癒力が高くなります。
早くの対応が、今後のお身体の状態を改善され冷えやだるさが再発防止になります。

今まで夏バテでしんどくなっている方、ぜひ体験してみて下さい。

ぷらす整骨院 都島中通院

大阪市都島区都島中通1丁目1-10
地下鉄谷町線都島駅 徒歩10分, 京阪本線京橋駅 徒歩10分
京阪本線京橋駅 徒歩10分

受付時間

  • 平日9:00~12:00 15:00~20:00
  • 土曜9:00~14:00
  • 休診日 日曜・祝日
今すぐお電話を
06-6927-4970 ぷらす整骨院 都島中通院詳細