眼精疲労

最近寒い時期が続いていますが、皆様体調は大丈夫でしょうか?
寒暖の差に注意していただくと幸いかと思います。

今日は27歳の男性の事をお話したいと思います。

肩のしんどさと眼の痛みを訴えて来院されました。
問診をさせて頂き、お話しを聞いてくと

仕事ではデスクワークではなく、立ち仕事が多いのですが、パソコンを見たりすることや小さい文字を見ることが多くなると
眼の奥がしんどくなり常に痛みが出てしまうということでした。眼を温めて自宅ケアはしているとのことですが、全くマシにならず
逆に、肩のしんどさが痛みに変わってしまい、朝からスッキリしていないとのこと。

問診をしていく中で一番どこを取りたいかを聞くと『眼の痛みを取りたい』という事なので、主訴を眼の痛みとして治療をさせて頂きました。

触診をさせて頂き、まずは筋肉の緊張をとっていき、緊張してしまう原因である骨格の歪みを取るように治療しました。
仕事の負担も大きく、少し触るだけで筋肉に力が入ってしまうほどでした。
しかし、治療をして、矯正治療を頚と背中にさせて頂いたところ、触るだけでも力が入っていた状態から触られても緊張することが無くなり
頚や背中の動きもスムーズになり眼の痛みも軽減していました。

しかし、眼の深い所に少し残っていたので顔に鍼をすることを提案して頂きました。
鍼は怖いですが勇気を振り絞って受けて頂き第一声が悩んで損したです。

思ってたよりも痛くなく効果もすごく出たので良かったとのこと。

皆様も勇気を出して色々な治療を受けてみて下さい。

ぷらす整骨院 都島中通院

大阪市都島区都島中通1丁目1-10
地下鉄谷町線都島駅 徒歩10分, 京阪本線京橋駅 徒歩10分
京阪本線京橋駅 徒歩10分

受付時間

  • 平日9:00~12:00 15:00~20:00
  • 土曜9:00~14:00
  • 休診日 日曜・祝日
今すぐお電話を
06-6927-4970 ぷらす整骨院 都島中通院詳細