最近よく聞く、寒暖差アレルギーって⁉

こんにちは、ぷらす整骨院です。今年も後、少しになってきましたね。寒い日が続いていますが
皆様体調等は十分注意されていますか?
そんな中、最近『寒暖差アレルギー』という言葉を聞いたことはありませんか?

『寒暖差アレルギー』とは、例えば暖かい室内から寒い外に出るときに鼻水がでる。
逆もあります。他にも暖かい食べ物を食べたときに身体がかゆくなる等。
詳しい内容としては、症状として透明の水の様な鼻水、温度差による身体のかゆみ、咳、喉の痛み
イライラ、睡眠障害もでることがあります。
一見、風邪の症状に似ているためお医者さんに行って薬をもらう方もいるそうです。
ですが寒暖差アレルギーと言ってもアレルゲンがあるわけではなく、自律神経の乱れやストレスが原因で発症することが多いのです。

今、有効な治療薬が無い状況でこの寒暖差アレルギーに効果的な方法としては
体力の向上・体調管理・ストレスフリーです。
体力に関しては有酸素運動(ランニング・ウォーキング・水泳等)や筋トレが効果的です。
体調管理に関しては身体を中から温めないと寒暖差に弱くなります。食事から改善していきましょう。
ストレスフリーに関しては睡眠の質を向上することが重要になってきます。

上記の内容についてぷらす整骨院では生活指導も含めて寒暖差アレルギーの改善治療もできます。
例えば体力の向上に関しては『EMS』、体調管理やストレスフリーに関しては『鍼灸治療』
多方面の治療方法があります。
腰痛や首の痛みが無くても身体が治ること。これが重要です。
お困りの方がいらっしゃいましたらいつでもご来院ください。

ぷらす整骨院 都島中通院

大阪市都島区都島中通1丁目1-10
地下鉄谷町線都島駅 徒歩10分, 京阪本線京橋駅 徒歩10分
京阪本線京橋駅 徒歩10分

受付時間

  • 平日9:00~12:00 15:00~20:00
  • 土曜9:00~14:00
  • 休診日 日曜・祝日
今すぐお電話を
06-6927-4970 ぷらす整骨院 都島中通院詳細